犬の大腸炎とは? 症状や原因、治療法などを獣医師が解説

犬の大腸炎とは? 症状や原因、治療法などを獣医師が解説

何らかの原因によって大腸に炎症が起こることを「大腸炎」といいます。便に真っ赤な血やゼリー状のものがついている便が見られるときは、大腸炎の疑いがあります。不慣れな食べ物や異物の摂取、ストレス、寄生虫感染や細菌感染など原因はさまざまです。今回は犬の大腸炎の主な原因や症状、治療について獣医師の小泉が解説します。

Share!