Thumbnail

猫も狂犬病になる? 症状や人間への感染・ワクチンについて獣医師が解説

狂犬病というと「犬」という文字が入っていることからもわかるように、かつて日本では犬から人に感染する病気として知られていました。しかし、実は英語ではレイビーズ(rabies)といい、人を含む全ての動物に感染し発症後はほぼ100%が死亡する恐ろしい病気なのです。実はあまりイメージのない猫でも発生します。ここ2016年〜2018年の間に猫で発生した狂犬病は10例以上もあるのです。今回は狂犬病の症状やワクチン、海外で犬や猫に噛まれた場合などについて獣医師の福地がご説明します。