Thumbnail

実は危険な猫コロナウイルス(FCoV)|感染症状、検査・治療法など獣医師が解説

猫コロナウイルス感染症の症状は軽微な腸炎、もしくは無症状のため、それほど恐ろしい感染症ではありません。しかし、猫コロナウイルス(FCoV:Feline coronavirus)に感染している一部の猫の体内で、猫伝染性腹膜炎ウイルス(FIPV:feline infectious peritonitis virus)が全身感染を起こすといわれているので注意が必要です。今回は猫コロナウイルス感染症についての症状や検査方法、犬に感染するのかといったことなど、野坂獣医科院長の野坂昭文が解説します。