野坂昭文

獣医師 / 感染症、免疫担当

野坂獣医科院長。犬や猫の他に、鳥、小動物(ウサギ、モルモット、ハムスターなど)を診療する。

野坂獣医科院長

【専門】
動物用ワクチンの開発や感染症に関して国際学会発表、論文投稿、雑誌連載の経験がある。

【学歴・経歴】
1997年 日本大学獣医学科卒業
東京農工大学動物医療センターや動物病院で臨床経験を積み、東京都稲城市にある野坂獣医科を父から継承。
New

新着記事