「頑張りすぎない、でも素敵」ペトことグラマーrisaさんの暮らしを彩る愛用品とは。

Share!

2匹の愛猫との日常やグリーンに囲まれた素敵な暮らしが話題のrisaさん。頑張りすぎず、リラックスした癒やしの生活が垣間見えるインスタグラムですが、平日は忙しい日々を送るワークウーマンです。今回は、日々の生活を大切にしている彼女の暮らしのルールと愛用品を紹介します。

risaさんの愛猫

マンチカンのムギ(左)とニコ(右)

risaさんやフォロワーさんには「ニコムギコンビ」と呼ばれているそう。いつも仲むつまじい姿にキュンキュンしてしまいます。

risaさんの暮らしの3ルール

  1. 共働きなので平日は家事を頑張りすぎない

  2. 気に入ったものしか家の中に置かない

  3. 動物と植物に囲まれて過ごす

risaさんの愛用品3つ

1.山口一郎さんの絵

「我が家には山口一郎さんの原画が、小さいポストカードサイズのものも含めると5点あります。動物やお花などどれも独創的で愛らしいタッチで描かれていて、本当に素敵です。家を新築した際、家具選びをしていて一番最初に一目惚れをして購入したのがこのフクロウの絵でした」

2. 〈BYOKA〉のピアス

「ホームページからオーダーできる受注生産のシルバーアクセサリー。ひとつひとつ丁寧に手作業で仕上げているのにも関わらず、お財布に優しいお値段です。こちらは組み合わせによっていろいろな表情が楽しめるピアスでとても気に入って使っています」

3.〈PECOLO〉のフードスタンド

「ウェットフードやふやかした餌をそのまま電子レンジで温めることができるように陶器のフードボウルを探していたところベストなお皿を発見しました。大きさはもちろん、高さも2種類、お皿の深さも深型、浅型と選ぶことができます。デザインも可愛く、インテリア的にもバッチリです」

以上、risaさんの暮らしのルールと愛用品を紹介させていただきました。ニコムギコンビの癒やしショットや素敵な暮らしの情報はインスタグラムでも日々更新されているので、ぜひフォローしてみてくださいね!

risaさんのインスタグラム