【フード開発レポート vol.1】ペトことオリジナルのフレッシュドッグフード予約開始!

こんにちは! PETOKOTO FOODS担当のUXデザイナー小野です。今回は、私たちが現在開発中の、「愛犬のためのオーダーメイドフレッシュフード PETOKOTO FOODS」の開発の裏話をお伝えしたいと思います。

PETOKOTO FOODS(ペトことフーズ)って?

PETOKOTO FOODSの商品パッケージ

近年、ペットは家族の一員という価値観の人が増えてきていますが、ペットの食生活の変化・改善はまだまだ遅れています。成分が不明確だったり、製造方法が不透明なものを、愛犬に与えるのは不安ですよね。アレルギーや体質によって、フード選びに悩んでいる飼い主さんも多いのではないでしょうか。

実際に愛犬と共に暮らす私たち自身が、「家族の一員である愛犬に、本当に良い食事を食べてもらいたい」という想いからPEOKOTO FOODS(ペトことフーズ)のプロジェクトがスタートしました。

1.私たちヒトと同じ基準の食事

ご飯を目の前にしたチワワと飼い主さん

PETOKOTO FOODSは私たちが食べる食材と同じ安全基準を満たした、その季節の旬な国産の肉や野菜を使用しています。米国飼料検査官協会(AAFCO)の提唱する成分配合を満たした、ペットフードの栄養基準である総合栄養食です。

パピーからシニアまでオールステージに対応しているので、どの年齢のわんちゃんにもお楽しみいただけます。着色料・保存料等を使わない、素材そのままの美味しさを愛犬にも楽しんでもらえるように開発を進めています。

また、食材を加熱プロセッシングしてから冷凍でお届けするため、手作りのような食事をいつも新鮮な状態で食べさせてあげることができます。


2.オーダーメイド

オーダーメイドのイメージ画像

犬種は現在200種類以上あるとされ、その年齢や体重などによって必要な栄養量もさまざまです。私たちは、愛犬の年齢や種類、運動量、アレルギー、体重、ボディーコンディションなどのプロフィールを元に、最適なカロリー量と栄養素をカスタムしてお届けするため、食事に関するお悩みを解決します。

このプロジェクトは始まったばかりで現在、準備・開発段階です。少しずつ進化していきますので、食事を楽しみながら私たちの進化にご期待ください。


3.いつでも新鮮な食事を

PETOKOTO FOODSの試作品

食材選定から調理・保管・配送すべての工程が人間向け食品と同じ基準で製造・管理されています。旬の国産食材をふんだんに使用し、自然豊かな鹿児島県にある工場で製造します。

全ての食材を加熱をした上でミキシングし、検品、冷凍保存した後、新鮮な状態で数日以内に私たちが丁寧に梱包してみなさんのもとにお届けします。

フードは冷凍・冷蔵で保存することが可能です。愛犬に合ったスケジュールで定期配送するので、フードが切れて困ることもありません。

小型犬のわんちゃんで1日300円からスタートできます(予定)。全国のペットたちに健康になってほしいという思いから、送料無料でお届けする予定です。


PETOKOTO FOODSの開発レポートを連載形式でお届け!

PETOKOTO FOODS開発の様子
味見が待てない社員犬おこげ

事前にペトこと読者のみなさまにフードについてのお悩みをアンケートでお聞きしたところ、「入ってる材料が良くわからない」「本当に体に悪いものが入ってないか心配」という、フード製造の不透明さに不安を感じている方が多いことから、今回連載形式でフード開発の裏側をレポートすることにいたしました!

私たちが、愛犬と飼い主のみなさまに1日でも多く健康で幸せな日々を過ごせるよう、想いを込めてPETOKOTO FOODSを開発している様子をお届けいたします。

\20%OFFキャンペーン実施中!/
PETOKOTO FOODS

PETOKOTO FOODS公式サイトにて、初回配送分が20%OFFになるキャンペーン中です。ぜひお試しください!

フード開発レポート