【Buyer's Review】アウトドアシーンに最適なWOLFGANGのドッグハーネス

【Buyer's Review】アウトドアシーンに最適なWOLFGANGのドッグハーネス

タフで軽量なリードやハーネス、カラー(首輪)を展開しているWOLFGANG(ウルフギャング)。今回はその中からアウトドアシーンに最適なハーネスを、ペトことバイヤーの南雲が実際に使ってみた感想をお届けします! 「お手入れのしやすさ」「長さ調節」「重さ」の3つの指標をもとに紹介します。

WOLFGANG(ウルフギャング)ハーネスの特徴

犬のハーネス

ウルフギャングのハーネス、最大の特徴はその素材にあります。

車のシートベルトなどにも使われる、強度と柔らかさ、耐久性を兼ね備えたポリエステル100%のウェビング素材は、手に持つとしっくりと馴染み、滑らかな質感がとても気持ち良いです。

水を吸い込まない極細のポリエステル糸が、非常に密に編まれているので海や川などのアウトドアシーンでも使用可能です。

そしてデザインが豊富なのも嬉しいポイント。

犬のハーネス

アーティストやブランドとのコラボ、アメリカで人気のウルフドッグとのコラボなど、選ぶ楽しさも倍増です。

ハーネスのお手入れについて

犬のハーネス
※リードは別売りです

汚れや臭いがつきにくく、ジャバジャバと洗濯ができるのもウルフギャングハーネスの魅力です。

気軽に洗えるので、普段使いはもちろん、雨の日のお散歩でも、アウトドアでのアクティビティーでも、いつでも全力で愛犬と楽しむことができます。

ハーネスの長さ調節について

犬のハーネス

胴体、右肩、左肩とパーツごとに合わせて長さ調節ができるようになっているので、愛犬の体にピッタリのサイズで装着することができます。

ピッタリサイズに装着することで抜けにくく、愛犬にとっても動きやすくなります。

ハーネスの重さについて

犬のハーネス
※リードは別売りです

小型犬用(Sサイズ)のハーネスを手に持った感覚でいうと、パーツごとに金具が付いているのに軽い! という印象でした。

ピッタリサイズで装着できるうえに軽いため、犬にとっても違和感が少ないようでハーネスを嫌がる私の愛犬はなも嫌がらずに装着したまま楽しそうに過ごしていました。

公式サイトで購入する

アウトドアはウルフのハーネスで

手にとるとそのしなやかさ、軽さを実感できるウルフギャングのハーネス。水にも強く海や川などのアウトドアシーンでも、雨の日のお散歩でも使える、おしゃれと機能性を兼ね備えた優秀なアイテムです。
普段遣いでもアクティビティーを楽しむときだけでも、おすすめです。

Share!