愛犬とのアウトドアは何ができる?人気のアクティビティーやおすすめグッズを紹介

Share!

愛犬と楽しむアウトドアアクティビティー。川や山で楽しめる夏の遊びや、愛犬のベッドとして使えるドッグコットや移動に便利なリュックタイプのバッグ、水分補給用の水筒や虫よけスプレー、川遊びにおすすめなライフジャケットなどアウトドア向けおすすめグッズを紹介します。

犬とアウトドアをするメリット

ライフジャケットを着た犬

コミュニケーションが深まる

自然の中でさまざまなアクティビティーを一緒にすることで信頼関係が生まれ、愛犬とのコミュニケーションが深まります。

ストレスが軽減され健康になる

室内飼いが多くなっている中、犬はもともと野生の生き物であるため、自然の匂いや木々の感触が大好きです。自然豊かな大地で走り回ったり、匂いを嗅ぐことによってストレスが解消されるとともに、足腰も鍛えられるため、筋肉の強化にもつながります。

犬と一緒にできるアウトドアの種類

犬とランニング・ジョギング

スロージョギング

愛犬とのランニング・ジョギングは家のすぐ外でもできるのでおすすめです。人も犬も健康になるだけでなく、コミュニケーションも生まれます。詳しくは以下の記事をご覧ください。


犬と登山(ハイキング)

犬と大山に登山

愛犬との登山もおすすめです。マナーを守れば、愛犬と登ることができる山も多いです。山道のため犬も楽しいですし、人も犬も健康になるだけでなく、コミュニケーションも生まれます。詳しくは以下の記事をご覧ください。


犬とキャンプ・グランピング

テントから顔を出す犬

最近は愛犬と一緒にキャンプ・グランピングを楽しむ方も増えています。安全を確保した上で準備の段階から愛犬と一緒に取り組むことでより絆も深まるでしょう。詳しくは以下の記事をご覧ください。


犬とサーフィン

サーフィンする犬

難易度は高いですが、海でサーフィンを愛犬とすることもできます。詳しくは以下の記事をご覧ください。


犬とリバーウォーク

犬とリバーウォーク

リバーウォーク(riverwalk)はリバートレッキング(river trekking)とも呼ばれる、川や川沿いを歩いたり、泳いだりするアクティビティーです。詳しくは以下の記事をご覧ください。


犬とSUP

SUPをする人のシルエット

SUPとは「Stand Up Paddle(boardやSurfing)」の略称でスタンドアップパドルボートとも呼ばれています。発祥はサーフィンの聖地ハワイで、子どもから年配者まで楽しめるアクティビティーとして人気が高まり、近年日本でも人気がでています。詳しくは以下の記事をご覧ください。


犬とカヌー

犬とカヤック
Photo by ayumi.phtさん Thanks!

湖や川でカヌーを楽しむことができます。カヌーや2人乗りのタンデムカヤックであれば一人が漕いでもう一人がワンちゃんを抱っこすることもできますので、ワンちゃんも飼い主さんも安心して楽しめると思います。詳しくは以下の記事をご覧ください。


犬とのアウトドアに必要なもの

ライフジャケットを着た犬

アウトドアといっても、そのアクティビティーはさまざま。今回ご紹介する楽しみ方以外にもやれることはたくさんあります。しかし、どのアクティビティーをするにしても、必要最低限のものはしっかり準備しておきましょう。

  • 首輪・ハーネス、リード
  • ケージ(必須のキャンプ場が多いです)
  • 給水器
  • フードボウル
  • ウェットティッシュ
  • ビニール袋(うんちを回収するため)
  • 犬鑑札、狂犬病予防接種済みプレート
  • タオル

特にリード犬鑑札狂犬病予防接種済みプレートは、ドッグランなどでも必須のアイテム。他の犬や飼い主さんのためにも、最低限のマナーは守りましょう。

また、おやつやおもちゃなど、愛犬の気分が落ち着かないときなどのお助けアイテムも持っていくと安心です。

犬とのアウトドアにおすすめなグッズ

キャリーバッグ



移動するときにとても便利なバッグは、人が密集している場所などでも活躍します。下段に収納スペースがあるこのバッグは、地面からの熱が伝わりにくいのでおすすめです。また、再度はメッシュ生地になっているため通気性も抜群。ただし、バッグの中ということに変わりはないため、特に夏場は長時間バッグに入れたままにするのは熱中症や脱水症状のリスクがあるため保冷剤を入れたり、こまめに愛犬の様子を確認しながら使用してください。

ドッグアンカー



犬の係留にペグを使う方もいますが、スポッと抜けてしまうことがあります。犬専用のドッグアンカーや、50cm前後のロープアンカーを使ったほうが安心です。ロープアンカーはホームセンターで「丸形ロープ止め」などの名前で売っています。どちらを使うにしても事前に愛犬の力で抜けてしまわないかをテストしておくといいでしょう。


ショルダーリード



バーベキューをする際、我が家ではショルダータイプのリードを使っています。両手が自由になるので、食事中はもちろん準備や後片付けの間もとても便利です。

他にも犬用のアウドドアベッドを用意したり、いつも使っているカートを持ち込んだりして、愛犬がくつろげる場所も確保してあげると良いでしょう。

ドッグコット

ドッグコット

愛犬のベッドとして、居場所として重宝するのがドッグコット。折り畳み式でコンパクトに収納できるので持ち運びにも便利です。高さもあるため、地面の熱さも伝わりにくく、また、石などでゴツゴツした場所でも快適に使えます。普段から自宅で使っていればアウトドアシーンでも安心して寝てくれるでしょう。

ステンレス水筒



犬は舌からでしか熱を発散することができないため熱中症や脱水症状にかかりやすいといわれています。ごくごく飲めるように間口の広いタイプの水飲みがおすすめです。カラビナ付属でお散歩バッグやリュックなどに付けて持ち運びも可能。アウトドアレジャーには、大容量のLサイズが良いでしょう。

虫除けスプレー



ペトコトスタッフでもリピーターが多い、アリールアンドシーのフレグランススプレー。虫除けはもちろん、UVカット効果やプラセンタ・馬油・ヒアルロン酸など皮膚と被毛にやさしい美容成分で毛艶もアップ。虫除けスプレー特有の薬品のようなニオイは一切なく、まるで香水を付けているかのようなガーデニアのやさしい香りが愛犬も飼い主も虫や紫外線から守ってくれます。



通気性の良いメッシュ素材で、足がムレにくいドッグブーツです。底面はタイヤゴムのように切れ込みが多く、高いグリップ力を持ちます。開口部が広いため着脱しやすく、ベルクロストラップでワンちゃんの足首に沿うように調整できます。山登りやトレッキングなど、アクティブな遊びを楽しむ際の悪路による怪我の予防に最適です。

ライフジャケット



どんなに水が好きなワンちゃんでも、うまく泳げなかったり溺れてしまったりすることも。緊急時に役立つ引き上げ用のハンドルもついているので安心。これで水遊びももっと楽しくなりますよ!

愛犬とアウトドアで素敵な思い出を!

カヌーを楽しんだ犬と人

これからはアウトドアが楽しい季節。怪我なく、犬も快適に過ごすためにはグッズの活用とマナーが大切です。犬が苦手な人がいることも忘れずに、決められたルールに沿って思い切り遊びましょう!

愛犬の健康面では、特に熱中症には気をつけてあげてください。水はもちろんですが、水を入れたペットボトルを凍らせて持参すると保冷剤としても一定の効果がありますよ。

また、オンリードが原則ですが、万が一愛犬とはぐれてしまったり愛犬が迷子になってしまった場合を想定して日頃から「呼び戻し」のしつけや、迷子札の装着をしておくことをおすすめします。