犬のシャンプーがこんな簡単に!? 画期的なシャンプーマシーン誕生

犬のシャンプーがこんな簡単に!? 画期的なシャンプーマシーン誕生

犬のシャンプーって想像以上に大変ですよね。お風呂場に連れて行こうとする雰囲気を察知して逃げ回ったり、犬のブルブルで自分までびしょ濡れになったり、いつも苦労している飼い主さんは少なくないはず。そんな飼い主さんに朗報です! なんと普段のお部屋で素早く簡単にシャンプーができる画期的な犬用シャンプー機をアメリカの清掃機器メーカーBISSEL Homecareが開発しました。

犬のシャンプー
ワンコのブルブルはちょっとした事故ですね……

この商品を使えば、場所を選ばず短時間で簡単に、周りを汚すことも濡らすこともなく犬のシャンプーができます。使い方はいたって簡単で、二つのタンクに水と洗剤を入れ、電源を入れて被毛の下に入り込む特殊なノズルをブラッシング感覚で犬をなでるように動かすだけです。所要時間10分ほどで犬をシャンプーしてあげることができます。

本体は子どもでも持ち運びできるサイズで、ノズルには水が出る噴出口と洗った水をすぐに吸い上げる吸入口の二つがあり、床が水で汚れることはありません。洗った水は専用のタンクに入っていくので、目でしっかりと汚れを確認することができます。また、体重が36キログラムまでの犬の場合、使う水の量はお風呂を使った際に一般的な72リットルから、50分の1の約1リットルにまで節約できます。

内部構造の説明
ちなみに本体から掃除機レベルの音がするそうです

この商品は、現在クラウドファンディングサービスを提供するIndiegogoなどで予約販売されています。実際に入手可能となるのは2017年7月以降の見込みです。価格は約1万6500円(149.99ドル)で、本体、長毛短毛対応ノズル、ほのかな桑の香りのシャンプー、マット、収納バッグ、顔用タオルなどが付属品としてついてきます。送料が1万円近く(86.3ドル)かかってしまいますが、Amazon.comを利用して日本から買うこともできます。



これを使えば素早く簡単に愛犬をきれいにしてあげられる上に、愛犬も飼い主さんも安心してスキンシップができて絆が深まりそうですね。

Share!