アメリカンボブテイルの飼い方|猫界のゴールデンレトリーバー!? 性格や特徴について紹介

アメリカンボブテイルの飼い方|猫界のゴールデンレトリーバー!? 性格や特徴について紹介

アメリカンボブテイルは尻尾が普通の猫よりも短いのが特徴的な猫です。別名「猫界のゴールデンレトリーバー」とも呼ばれているほど、人や他の動物との付き合い方が非常に上手です。そのため、アメリカではセラピーキャットとしても活躍しています。今回は魅力がたくさんのアメリカンボブテイルの飼い方や性格、特徴について紹介します!

アメリカンボブテイルの性格や特徴

アメリカンボブテイルは英語で「American Bobtail」と表記します。「bobtail」は短い尾という意味で、アメリカで生まれた尻尾が短い猫という意味で名付けられました。

歴史

アメリカでは何度も短い尻尾を持った猫が確認されていましたが、猫種として登録しようとする働きがあったのは1960年代に入ってからでした。アメリカのオハイオ州に住んでいた、サンダース夫妻が休暇でアメリカの南西部、アリゾナにあるインディアン保護地区に立ち寄った際、短い尻尾を持ったブラウンタビーの子猫を見つけました。2人はその猫を「ヨディー」と名付け、オハイオの自宅へ連れて帰ることにしました。ヨディーが成長し、サンダース夫妻が以前から飼っていた猫と交配したところ、同じように短い尻尾を持った子猫が生まれたのです。
短い尻尾を持った子猫は、サンダース夫妻の友人の目にすぐにとまりました。夫妻の友人は短い尻尾を持った猫が、血統書登録団体に新種として登録される可能性を感じました。そしてヨディーの子どもを引き取り、繁殖を始めることにしたのです。夫妻の友人はヨディーの子どもを基礎に、長毛のポイントカラーを持った猫と掛け合わせることにより、現在のアメリカンボブテイルが誕生しました。

アメリカンボブテイルの性格

アメリカンボブテイルは飼い主さんや飼い主さんの家族の気持ちを理解しようとする、家族想いの猫です。そのため、小さな子どもがいる家にとっても、迎えやすい猫です。アニマルセラピーを医療行為として積極的に行っているアメリカでは、アメリカンボブテイルがセラピーキャットとして参加することも珍しくありません。

特徴

ずんぐりとしていますが、筋肉質でとてもたくましい体つきをしているのが特徴です。毛色や目の色のバリエーションだけでなく、短い尻尾の長さや巻き具合は猫によってさまざまです。そのため、猫それぞれの見た目が個性的なことも魅力の一つといえます。

平均寿命や体重

アメリカンボブテイルの平均寿命は14歳〜18歳といわれており、一般的な猫の平均寿命が15歳前後なのに比べて、少し長めといえるでしょう。平均体重はメスが3.5kg〜5kg、オスが4.5kg〜7kgです。

価格や相場

どこから迎えるかによりますが、平均価格はだいたい15万円前後です。

アメリカンボブテイルの毛色

アメリカンボブテイルの毛色はアメリカンショートヘアのようなシルバータビーからボンベイ猫のようなブラックまでバリエーションが豊富です。

アメリカンボブテイルがかかりやすい病気


アメリカンボブテイルは遺伝性の理由により、病気になりにくいといわれていまが、基本的に猫は腎臓病になりやすい体質を持っています。猫は病気を隠す習性があり、飼い主が気付いた時には手遅れだったというケースが少なくありません。定期健診は怠らないようにしてください。

アメリカンボブテイルの動画


かわいすぎませんか? 動画を見ているだけで、十分キャットセラピーになりました。

アメリカンボブテイルの飼い方


保護猫の里親になる

保護され新しいおうちを探しているアメリカンボブテイルもいます。血統書を持っている猫は犬以上に少ないですが、雑種の中にはアメリカンボブテイルの特徴を持った子もいます。保護猫と飼いたい人のマッチングサイト「OMUSUBI」(お結び)にも募集している子がいるかもしれませんので、ぜひ覗いてみてください。

ブリーダーから迎える

血統など気にするのであれば信頼できるブリーダーから迎えるという方法もあります。実際にブリーダーの元へ見学に行くことで、育った環境を実際に知ることができます。また、育てる上でのアドバイスを聞くこともできます。

ペットショップから迎える

ペットショップでは血統書付きのアメリカンボブテイルを見つけることができます。

アメリカンボブテイルを家に迎えること

アメリカンボブテイルはとても献身的なので、家族や猫同士が喧嘩をしると止めに入る一面も持っています。家に迎えた際は、飼い主さんもアメリカンボブテイルの気持ちを考えてあげることで、お互いが気持ちよく過ごせるようにしてあげましょう!

OMUSUBIなら子猫から成猫まで探せます!

スクリーンショット 2017-09-22 19.10.17
保護犬・保護猫の里親募集サイト「OMUSUBI」(お結び)では、審査を通過した信頼できる複数の保護団体が保護猫の里親さんを募集しています。生後数カ月から成猫まで、幅広い猫種が里親を待っています。興味のある人はぜひ利用してみてくださいね。

なお、本稿は以下を参照して執筆しています。
Share!