聴診器を使って愛犬・愛猫の異変を早期発見 使い方や心音の聞き方を循環器認定医が解説

聴診器を使って愛犬・愛猫の異変を早期発見 使い方や心音の聞き方を循環器認定医が解説

SHARE

獣医師が診察時に身に付けている聴診器は、動物を診察する上で必ず行う身体検査で必要になる道具です。身体検査は問診、視診、打診、触診、そして聴診器を使用する聴診があり、この聴診で聴診器を使用し、診断を進めていきます。聴診器は獣医療を行う上で必要不可欠の医療道具です。今回は、この聴診器によって犬や猫の何がわかり、そして何を守ることができるのかについて、白金高輪動物病院・中央アニマルクリニック顧問獣医師で獣医循環器認定医の佐藤がわかりやすくご説明いたします。

SHARE

Instagram限定コンテンツをチェック!