Thumbnail

子犬にとって危険な犬パルボウイルス感染症|症状や予防法など獣医師が解説

死亡するのはほとんど、幼若齢の子犬です。パルボウイルスに子犬がかかり、二次感染がおこり、さらに治療が遅れれば、体力が奪われて死亡することがあります。犬パルボウイルス感染症の症状や治療法、消毒方法について野坂獣医科院長の野坂が解説します。