猫パルボウイルス感染症(猫汎白血球減少症)|検査・治療、予防方法を獣医師が解説

猫パルボウイルス感染症(猫汎白血球減少症)|検査・治療、予防方法を獣医師が解説

猫パルボウイルス感染症、正式名称「猫汎白血球減少症」に子猫がかかると、特効薬がないため、治療が遅れれば、体力が奪われて死亡することがあります。また、この病気の原因のパルボウイルスは、外の環境でも数カ月間、感染する能力を維持できる非常に恐ろしい伝染病ウイルスです。人間や犬など、他の種族に感染することはあるのか、完治するのか、感染経路、検査・診断方法、治療方法まで、猫汎白血球減少症について詳しく野坂獣医科院長の野坂が解説します。

SHARE