【獣医師監修】犬がチョコレートを食べてはいけない理由 致死量や症状、応急処置を解説

【獣医師監修】犬がチョコレートを食べてはいけない理由 致死量や症状、応急処置を解説

チョコレートは犬が食べてはいけない食べ物として有名ですが、なぜいけないのかご存じでしょうか? クリスマスやバレンタインの時期は特に誤飲事故が増えますので、気をつけなければいけません。多少なら大丈夫と言われることもありますが、致死量は食べたチョコレートの種類や犬によって異なります。愛犬のために、飼い主さんが犬にチョコレートが危険な理由や、食べてしまった場合の応急処置など、正しい知識を持つようにしてください。本記事はバンブーペットクリニック藤間獣医師監修のもと詳しく解説します。