サイベリアンの飼い方|性格や黒色など毛色の特徴、大きさ、病気や寿命などを解説

サイベリアンの飼い方|性格や黒色など毛色の特徴、大きさ、病気や寿命などを解説

サイベリアンはロシアのプーチン大統領から秋田県知事に贈られことでも知られる猫種です。シベリアの厳しい寒さに耐えるために頭から尻尾の先までふわふわな毛を備えたサイベリアンの歴史、性格や黒など毛色の特徴、大きさなどの体重、かかりやすい病気や寿命、人気ブログやブリーダーや保護猫(里親)からの迎え方について紹介します。

歴史

サイベリアンは西暦1000年頃からロシアに存在していた猫種だといわれています。ロシア政府はサイベリアンが他の国に輸出されないように長い間、規制を掛けていましたが冷戦の終結後にその規制は無くなり、今では世界中で愛されています。

2012年に佐竹敬久秋田県知事が東日本大震災の復興支援のお礼として、愛犬家のプーチン大統領に秋田犬のゆめちゃんを贈ると、お返しとしてプーチン大統領は翌年、愛猫家の佐竹知事のためにサイベリアンのミールくんを贈りました。ミールくんにメロメロな佐竹知事の様子とともに、サイベリアンは日本でもよく知られる猫種になりました。

ミールくんの動画


サイベリアンの性格や特徴

サイベリアンは英語で「Siberian」と表記します。シベリアで自然派生した猫種のため、この名前がつけられました。「Siberian」は日本語で「サイベリア」と「シベリア」の両方で読むことができるため「シベリア猫」と呼ばれることもあります。


サイベリアンの性格

サイベリアンは「犬派のための猫」と呼ばれているほど賢い猫です。それは大好きな飼い主さんがどうすれば遊んでくれるか、どうすればたくさんのキャットフードをくれるのかを知っているほどです。猫の中では珍しく、濡れることを嫌がらずに魚を捕るために自ら水の中に入っていく子もいます。

特徴

サイベリアンの特徴は筋肉質でがっちりとした体つきとシベリアの寒さに耐えるために備えたふわふわの毛です。サイベリアンの中には、猫の中でも大変珍しく、ダブルコートよりもふわふわのトリプルコートの子もいます。成長スピードが非常に遅く、成猫になるまでに3〜5年かかるので、子猫の期間を長く楽しむことができるのも魅力の一つです。

サイベリアンとノルウェージャンフォレストキャットの違いは?

サイベリアンとノルウェージャンフォレストキャットは極めて似ていますが、見分けるポイントは頭の形です。サイベリアンの方がノルウェージャンフォレストキャットよりも丸い「ビヤ樽形」をしています。

サイベリアンとノルウェージャンフォレストキャット
サイベリアン(左)、ノルウェージャン

平均寿命や体重

サイベリアンの平均寿命は10歳〜15歳といわれており、一般的な猫の平均寿命が15歳前後なので平均的な寿命といえます。平均体重はメスが4.5kg〜9kg、オスが6.5kg〜10kgです。

サイベリアンの毛色

サイベリアンの毛色のバリエーションは、ミールくんのようなクリームからラグドールのようなポイントカラーの子までさまざまです。

クリーム


ブラウンタビー


クリームリンクスポイント

サイベリアンの画像
Photo by doluuuuk さん Thanks!

ブルータビー&ホワイト


チョコレートポイント


ブラック(黒)


サイベリアンのかかりやすい病気

サイベリアンは遺伝的な問題によって肥大性心筋症や多発性嚢胞腎(たはつせいのうほうじん)になりやすいといわれています。猫は病気を隠す習性があり、飼い主が気付いた時には手遅れだったというケースが少なくありません。定期健診は怠らないようにしてください。

肥大性心筋症

心臓の筋肉が厚くなってしまう病気です。進行すると、歩き方がおかしくなったり、呼吸を苦しそうにしたりします。

多発性嚢胞腎

両方の腎臓の中に水のたまった袋の嚢胞(のうほう)が出来てしまい、腎臓の働きを弱めてしまう病気です。この病気はペルシャ猫ペルシャ猫と血縁関係のある猫に多くみられます。

サイベリアンの飼い主さんのブログや動画

にゃんとも素敵なもふもふライフ

サイベリアンの人気ブログ

もふもふなサイベリアンのちょうじろうくんと飼い主さんの楽しそうな毎日がつづられています。

サイベリアンの動画



サイベリアンの子猫の動画です。心から癒やされます。

サイベリアンの迎え方

価格や相場

どこから迎えるかによりますが、平均価格は25万円前後です。

保護猫の里親になる

保護犬、保護猫の里親募集サイト「OMUSUBI」
保護され新しいおうちを探しているサイベリアンもいます。血統書を持っている猫は犬以上に少ないですが、雑種の中にはサイベリアンの特徴を持った子もいます。保護猫と飼いたい人のマッチングサイト「OMUSUBI」(お結び)にも募集している子がいるかもしれませんので、ぜひ覗いてみてください。

ブリーダーから迎える

血統など気にするのであれば信頼できるブリーダーから迎えるという方法もあります。実際にブリーダーの元へ見学に行くことで、育った環境を実際に知ることができます。また、育てる上でのアドバイスを聞くこともできます。

ペットショップから迎える

ペットショップでは血統書付きのサイベリアンを見つけることができます。

サイベリアンを家に迎える前に

サイベリアンの魅力をお伝えできたでしょうか? サイベリアンの毛は長いので放っておくと、絡まってしまったり、毛玉ができてしまったりする恐れがあります。サイベリアンを家に迎えた際は週に2〜3回ほどブラッシングをしてあげて、猫が健康に過ごせるようにしてあげましょう。

OMUSUBIなら子猫から成猫まで探せます!

保護犬、保護猫の里親募集サイト「OMUSUBI」
保護猫の里親募集サイト「OMUSUBI」(お結び)では、審査を通過した信頼できる複数の保護団体が保護猫の里親さんを募集しています。生後数カ月から成猫まで、幅広い猫種が里親を待っています。興味のある人はぜひ利用してみてくださいね。

参考文献


第2稿:2017年10月4日 公開
初稿:2016年10月14日 公開
Share!