猫にお酒(アルコール)を飲ませてはダメ! 舐めてしまったときの対処法や猫用ワインを紹介

猫にお酒(アルコール)を飲ませてはダメ! 舐めてしまったときの対処法や猫用ワインを紹介

猫にとってお酒(アルコール)はとても危険なものです。「少しだけなら」と与えたビールやワイン、日本酒などのアルコール類が愛猫の命を奪うこともあります。故意に与えなくても目を離した隙に舐めてしまう可能性もあります。お酒の何が猫の健康を害するのかしっかりと認識し、万が一飲んでしまったときの対処法なども確認しておきましょう。

Share!