犬は白菜を食べても大丈夫? 生や芯などを与える際の注意点やアレルギーについて解説

Share!

鍋や漬物、キムチの具材としてよく使われる白菜。汎用性が高く、食材として人気が高いです。白菜の調理方法はたくさんありますが、犬の手作りごはんに使っても大丈夫なのでしょうか? 白菜の芯の部分や生の状態での摂取などの注意点をしっかりと確認してから与えるようにしましょう。

犬は白菜を食べても大丈夫!

犬と白菜
Photo by ebian39さん Thanks!

犬は白菜を食べても大丈夫です。しかし犬に白菜を与える際は注意点を把握してからにしましょう。

犬の体は白菜を消化することを得意とする構造ではないので、犬によっては胃腸の負担になってしまうことがあります。

飼い主の声

どうしても欲しがるので約葉っぱ一枚分与えました(主に葉先)。うちは畑で育てていたので、収穫して直ぐ、もしくは飼い主の目を盗んで生のまま食べることが多いです。消化には決して良くないと思いますので高齢犬、食べ過ぎは注意が必要です。(ebian39さん)



白菜に含まれる栄養成分

白菜

白菜は95%が水分でできており、特別な成分が含有されているわけではありません。少量ではありますがビタミン類もバランスよく含有されていて、カリウムやカルシウムが豊富に含まれているのが特徴です。

白菜やブロッコリーなどのアブラナ科の野菜には「イソチオシアネート」というがん予防に効果的な成分も含まれています。しかし、大量にイソチオシアネートを摂取すると胃腸を刺激してしまう恐れがあるので注意しましょう。


カルシウム

カルシウムは、別名「天然の精神安定剤」とも呼ばれています。骨や歯を丈夫にするだけではなく、神経や筋肉の活動を円滑に進むようにサポートをする役割があります。

カリウム

カリウムはミネラルの一つで、細胞内の浸透圧を維持したり、細胞の活性を維持したりする役割があり、体内の不要なナトリウムを輩出してくれます。疲労回復にも良い効果を与えてくれ、欠乏すると「低カリウム血症」を発症することも。とても大事な成分であることに間違いはないのですが、過剰に摂取すること「高カリウム血症」の原因にもなるので、注意が必要です。

ビタミンK

健康な血液と骨の維持に欠かせない成分です。この成分が欠如すると血が止まりづらかったり、骨が弱くなってしまったりします。

ビタミンC

健康な犬は体内でビタミンCを生成できるため、必須ビタミンとは言えません。しかし、抗酸化成分として加齢や運動による酸化ストレスや、関節炎などに関連する病気の予防および治療に役立ちます。

犬に白菜を与える際の注意点

ご飯を食べたいゴールデンレトリーバー

一般的に犬に与えて良いとされている食材でも、犬によっては相性が合わないこともあります。初めて食べさせる場合は必ず少量からスタートしましょう。

総合栄養食へのトッピングやおやつとして与える場合は、1日の最適カロリー量の10%以内にしてください。1日の最適カロリー量はペトことオリジナルのドッグフード「PETOKOTO FOODS」の「フード診断」で簡単に計算することができます。

フード診断を受けてみる

甲状腺に疾患のある犬には与えない

白菜のようなアブラナ科に属している野菜にはゴイトロゲンという成分が含まれています。

ゴイトロゲンは、体内において甲状腺ホルモンをつくるために必要なヨウ素の吸収を阻害してしまいます。甲状腺ホルモンは代謝の調節を司る働きがあり、ゴイトロゲンを過剰に摂取してしまうと、甲状腺機能低下症という病気になってしまう恐れがあります。甲状腺に疾患のある犬には念のため与えないようにしましょう。

白菜の他に、キャベツや大根、ブロッコリー等もゴイトロゲンが含まれています。


できるだけ生では与えない

生の状態の白菜が特別害があるというわけではありません。しかし犬は肉食寄りの雑食動物のため、白菜などの野菜の消化が苦手です。

消化不良による下痢や嘔吐を引き起こしてしまう可能性があります。特に白菜の芯など固い部分を与える場合は、茹でたり蒸したりしてあげるようにしましょう。

食物アレルギーに注意

犬によってはアレルギー反応を引き起こす可能性があるので、初めて与える際は少量にし、摂取後に様子を見られるときに与えましょう。

初期症状として皮膚の疾患が現れる可能性が高いので、フケが出たりずっと肌をかゆがっていたりしていたら、早めに病院に相談してください。

以下は主な症状です。

  • 下痢
  • 嘔吐
  • 肌をかゆがる
  • 目の充血

食物性アレルギーの場合、原因となるものを取り除いてあげれば問題ありませんが、アレルギーは摂取後すぐに症状が現れるわけではなく数日後という場合もあります。そのため何の食材が原因か分かりづらいことが多いので、アレルギー症状が疑われたら動物病院で検査をすることをおすすめします。


これって食べても良いの?

白菜のお漬物

白菜といえば「お漬物」や「キムチ」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。愛犬と美味しい食事を共有したいと思っても、お漬物やキムチを犬に与えてはいけません

浅漬けだから......と思っても、犬にとっては大量の塩分を摂取することになり、心臓や腎臓に悪影響を及ぼす可能性があります。

キムチは犬にとって危険なにんにくや唐辛子が使われているため、絶対に与えてはいけません。


まとめ

おねだりする犬

犬は白菜を食べても大丈夫!
ただし甲状腺に疾患のある犬に与えるのはやめましょう
アレルギーに注意して少量からスタートしましょう
犬は消化が苦手なので茹でるか蒸してあげましょう
飼い主であれば犬の健康を願い、栄養満点の食事を与えたいと誰もが思うでしょう。どんな食材でもそればっかりを与えていては栄養が偏ってしまいます。総合栄養食であるドッグフードにトッピングしたりおやつとして与えたりして、愛犬の健康をサポートしましょう。


本稿は以下の情報を参照して執筆しています。
文部科学省「食品成分データベース