ジャパニーズボブテイルの飼い方|招き猫やハローキティーのモデルになった猫の性格や特徴

ジャパニーズボブテイルの飼い方|招き猫やハローキティーのモデルになった猫の性格や特徴

ジャパニーズボブテイルは「招き猫」や「ハローキティー」のモデルにもなった猫です。日本で自然派生した尻尾の短い猫がアメリカから逆輸入されたという極めて珍しい経歴を持っています。今回はジャパニーズボブテイルの歴史や特徴について紹介します!

基礎知識

ジャパニーズボブテイルは英語で「Japanese Bobtail」と表記します。「Bobtail」は「短い尻尾」という意味です。少し想像が付くかもしれませんが、「日本にいて」「尻尾が短い」という特徴を持っていたことからこの名前が付けられました。

歴史

日本には1000年以上前から尻尾の短い猫が生息していたという記録が残っています。日本には古来から「猫又(ねこまた)」に関連する言い伝えがいくつも存在していました。その一つに「尻尾の長い猫は年を経ると尻尾が二つに避けて、猫又に姿を変える」というものがあります。昔の人々はこの言い伝えを信じ、尻尾の長い猫は少し恐れていました。一方、尻尾の短い猫は猫又になってしまう可能性がないため古くから大切にされ、日本には現在も尻尾の短い猫が多数生息しています。
短い尻尾の猫の本格的な繁殖活動が行われ始めたのは比較的最近です。1968年、ブリーダーのジュディーというアメリカ人女性が日本に滞在していました。ジュディーは尻尾の短い日本猫の魅力の虜となり、2匹(オスとメス)の日本猫をアメリカに住んでいる友人のエリザベスに贈りました。さらにジュディーはアメリカへ帰国する際に、たくさんの日本猫をアメリカに連れて行きました。帰国後にジュディーとエリザベスの努力により、尻尾の短い日本猫は1979年には「ジャパニーズボブテイル」として主要な血統書登録団体の一つであるTICAに登録されました。

性格

ジャパニーズボブテイルはとても活発で頭の良い猫です。コミュニケーションを取ることが大好きで、一生懸命話し掛けてくれます。そんな時は返事をしてあげるととても喜びます。お茶目な一面を持ち合わせていて、苦手なはずの水場でもお気に入りのおもちゃがあれば、おかまいなしに行ってしまいます。とても社交的な猫なので、小さいな子どもがいる家にもオススメです!

特徴

ジャパニーズボブテイルはまるでポンポンのようなかわいらしい尻尾や、シャープな輪郭が特徴です。毛色や模様のバリエーションは豊富で、以前までは短毛の猫しか血統書に登録されていませんでしたが、現在では長毛(ロングヘア)の猫も認められています。ジャパニーズボブテイルは、個体ごとに個性的な容姿をしていることも魅力の一つといえるでしょう。

平均寿命や体重

ジャパニーズボブテイルの平均寿命は12歳〜15歳といわれており、一般的な猫の平均寿命が15歳前後なので平均的です。平均体重はメスが3kg〜4kg、オスが3.5kg〜5kgです。

価格や相場

どこから迎えるかによりますが、平均価格は20万円前後です。

ジャパニーズボブテイルの毛色

ジャパニーズボブテイルの毛色のバリエーションはさまざまです。海外では招き猫のモデルともなったミケ柄が人気ですが、どの毛色の子も本当に魅力的です。

三毛

japanese-bob-2

レッド&ホワイト

20180208-japabob1-ym
Photo by maronansuviさん Thanks!

ブラック&ホワイト

20180208-japabob2-ym
Photo by kyaoru5さん Thanks!

縞三毛

20180208-japabob3-ym
Photo by _oto_graphさん Thanks!

ジャパニーズボブテイルがかかりやすい病気


ジャパニーズボブテイルは遺伝子が多様なため、先天的な理由によりかかりやすい病気は特にありません。しかし猫は腎臓病になりやすい体質を持っています。煮干し海苔などのミネラルやマグネシウムが豊富な食材はあげることは控えましょう。猫は病気を隠す習性があり、飼い主が気付いた時には手遅れだったというケースが少なくありません。定期健診は怠らないようにしてください。

ジャパニーズボブテイルの動画

飼い主さんの勉強の邪魔をする、ジャパニーズボブテイルの動画です。こんなに愛らしいと、どれだけテストの点数が低くなっても許せてしまいますね。

ジャパニーズボブテイルの飼い主さんの声

本当、人が大好きな性格はジャパニーズボブテイル以上の猫はいないと思います! 寒いので特にです。夜もみんなくっついてくるので寝不足なんです。私(笑) 愛護センターから迎えた子は特に、寂しがりなんでしょうか...。抱っこもされることも、大好きです! そんなジャパニーズボブテイルたちの事をいろんな方に知っていただきたいです!!
japanesebob-coment
Photo by maronansuviさん Thanks!

ジャパニーズボブテイルの迎え方

ジャパニーズボブテイルの迎え方はさまざまです。猫を迎える際にぜひ参考にしてみてください。

保護猫の里親になる

保護され新しいおうちを探しているジャパニーズボブテイルもいます。血統書を持っている猫は犬以上に少ないですが、雑種の中にはジャパニーズボブテイルの特徴を持った子もいます。保護猫と飼いたい人のマッチングサイト「OMUSUBI」(お結び)にも募集している子がいるかもしれませんので、ぜひ覗いてみてください。

ブリーダーから迎える

血統や純血であることを優先する場合は信頼できるブリーダーから迎えるという方法もあります。実際にブリーダーの元へ見学に行くことで、育った環境を実際に知ることができます。また、育てる上でのアドバイスを聞くこともできます。

ペットショップから迎える

ペットショップでは血統書付きのジャパニーズボブテイルを見つけることができます。

人が大好きなジャパニーズボブテイル

ジャパニーズボブテイルの鳴き声は基本的に一般的な猫と変わりません。しかし大好きな飼い主さんの気を引きたいあまり、少し大きめの声で鳴くこともあります。ジャパニーズボブテイルを家に迎えた際は、猫の気持ちを理解してあげることを心掛け、飼い主さんと猫の両方が心地よく過ごせるようにしましょう!

OMUSUBIなら子猫から成猫まで探せます!

スクリーンショット 2017-09-22 19.10.17
保護犬保護猫の里親募集サイト「OMUSUBI」(お結び)では、審査を通過した信頼できる複数の保護団体が保護猫の里親さんを募集しています。生後数カ月から成猫まで、幅広い猫種が里親を待っています。興味のある人はぜひ利用してみてくださいね。

Instagramのフォロワーさん募集中です!

スクリーンショット 2017-10-03 20.07.55 Instagramのハッシュタグで「#ペトこと猫部」とつけて投稿していただくと、実際にペトことの記事内や @petokotocats で紹介させていただくことがあります! たくさんの投稿お待ちしております!

なお、本稿は以下を参照して執筆しています。
第2稿:2015年11月4日 公開 初稿:2017年11月6日 公開
Share!