犬の歯石取り|無麻酔のリスクや自宅でのケア方法など獣医師が解説

犬の歯石取り|無麻酔のリスクや自宅でのケア方法など獣医師が解説

3歳以上の犬の8割が歯に関わるトラブルを抱えているといわれています。愛犬の口臭が気になった場合、歯石が付着し、歯周病になっている可能性があります。一度付着した歯石を除去することは簡単なことではありません。今回は、動物病院での歯石取りの方法や、自宅でのケア方法などをバンブーペットクリニック院長の藤間が説明します。

Share!