Thumbnail

猫も健康診断は必要? 費用・検査項目などについて猫専門獣医師が解説

人の寿命が長くなっているのと同様、猫の寿命もとても長くなっているように思います。最近では20歳近く(人でいうと100歳近く)の猫も珍しくはありません。しかし中高齢をすぎた猫には重大な病気が隠れていることもしばしばあります。できる限り、愛猫とは健康でそして長く一緒に暮らしたいですよね。今回は、病気の早期発見と治療につながるために必要な『健康診断』について、その必要性や費用、健康診断における猫のストレス軽減のアドバイスも交えて、猫の専門病院「Tokyo Cat Specialists」の獣医師有田が解説します。

あわせて読みたい