【フード開発レポート vol.6】お出かけ時のフレッシュフード、どうしたらいいの?

【フード開発レポート vol.6】お出かけ時のフレッシュフード、どうしたらいいの?

こんにちは! バイヤーの佐々木です。まもなくみなさんに購入いただける、「愛犬のためのオーダーメイドフレッシュフード PETOKOTO FOODS」。冷凍保存が必要なフレッシュフードがゆえ、「お出かけのときはどうしたらいいの?」と疑問に思う飼い主さんも少なくないはず。今回はその解決策をご紹介します。

PETOKOTO FOODS(ペトことフーズ)とは

ペトことフーズ

近年、ペットは家族の一員という価値観の人が増えてきていますが、ペットの食生活の変化・改善はまだまだ遅れています。成分が不明確だったり、製造方法が不透明なものを、愛犬に与えるのは不安ですよね。アレルギーや体質によって、フード選びに悩んでいる飼い主さんも多いのではないでしょうか。

実際に愛犬と共に暮らす私たち自身が、「家族の一員である愛犬に、本当に良い食事を食べてもらいたい」という想いからPEOKOTO FOODSのプロジェクトがスタートしました。

詳細は以下の記事をご覧ください。


お出かけ時のフレッシュフード、持ち歩き方法は?

いつでも新鮮な食事を愛犬に与えることができる反面、要冷凍・冷蔵が必須のPEOKOTO FOODS。宿泊をともなうお出かけをする時はどうしたらいいの? そんな疑問を持つ飼い主さんもいるはず。というわけで今回はお出かけ時、フードをどのように運んだらいいのかご紹介します。

ペトことフーズ

保冷バッグの推奨

愛犬と少し遠出する際は、フードを保冷バッグに入れて持ち運ぶことをおすすめしています。実際に一般的に売られている保冷剤+保冷バッグで、どのくらいの時間が経過すると解凍されるのか検証したところ、150gパックが約4時間で全解凍されました。

※今回は保冷バッグに保冷剤とフードを1個ずつ入れた状態での検証でしたが、気温や日当たりなど環境の変化により解凍の時間は異なりますので、あらかじめご了承ください。

到着後はすぐに冷凍庫or冷蔵庫へ

移動中の対策として保冷バッグをご紹介しましたが、ホテルなどに宿泊する場合、到着したらすぐにPETOKOTO FOODSは冷凍庫、もしくは冷蔵庫で保管してください。

PETOKOTO FOODSは未開封で冷凍(-18℃以下)保存いただいた場合、約1年間保存できます。冷蔵の場合は7日以内、開封後は冷蔵保管の上48時間以内に食べきるようにしてください。

おすすめの保冷バッグ

ペトことおすすめの保冷バッグをご紹介します

クーラーランチバッグ オーシャンネイビー


  • 特徴:機能性・デザイン・便利さにこだわった大人なアウトドアシリーズ。美味しく、おしゃれに食べ物が持ち運べる次世代ランチバッグが新登場。(簡易保冷バッグとしてご使用の際には保冷材等を併用してください。)
  • ブランド:オカトー
  • カラー:オーシャンネイビー
  • サイズ:W28/D8/H35cm
  • 材質:[表生地]綿90%/レーヨン10%、[中生地]PEVA
  • 原産国:中国

楽天で見る
Amazonで見る


DEAN & DELUCAクーラーバッグ


  • 特徴:シンプルなデザインがおしゃれな、DEAN & DELUCAの保冷バッグです。サブバッグとして持っても、コーディネートの邪魔をしません。
  • ブランド:DEAN & DELUCA
  • カラー:ブラック/グレー
  • サイズ:W17.5/D13/H26cm
  • 材質:[本体]ポリエステル、[内側]アルミ蒸着/ポリウレタン加工

楽天で見る
Amazonで見る


クラフトフード保温&保冷バッグ


  • 特徴:ヨーロッパやアメリカでよく見かけるショッピングバッグからインスピレーションを得た紙袋のような保冷バッグです。
  • ブランド:タイベックス
  • カラー:コーヒーカッピング/SPバーガーコンボ/バーガー/メトロ/ニュースペーパー
  • サイズ:W20×D11×H26cm
  • 材質:ポリエチレン/アルミニウムシート/EPE FORM

楽天で見る
Amazonで見る



\20%OFFキャンペーン実施中!/
PETOKOTO FOODS

PETOKOTO FOODS公式サイトにて、初回配送分が20%OFFになるキャンペーン中です。ぜひお試しください!
Share!