犬の乳腺腫瘍とは | 症状や治療法、手術費用や予防など【認定医が解説】

犬の乳腺腫瘍とは | 症状や治療法、手術費用や予防など【認定医が解説】

犬の乳腺腫瘍(にゅうせんしゅよう)は、メスの犬や高齢の犬、小型犬に発症しやすい病気です。良性と悪性があり、悪性の乳腺腫瘍を「乳がん」と言います。今回は、犬の乳腺腫瘍の症状や原因、手術方法などをドッグギャラリークリニック動物病院院長の武信行紀が解説します。

Share!