箱根のペットと泊まれる宿・コテージ15選 人気ランキングや温泉など特徴別に紹介

箱根のペットと泊まれる宿・コテージ15選 人気ランキングや温泉など特徴別に紹介

日帰りでも宿泊でも楽しめる日本有数の温泉街、箱根は伊豆からも近くたくさんのペットと泊まれる宿があります。一緒に食事のできる宿も多く、周辺にはペットと楽しめる観光スポットがいっぱい!芦ノ湖や大涌谷、すすきに金時山などの自然もペットと満喫できます。箱根湯本、仙石原・元箱根・強羅などのエリア別、露天風呂温泉付きや高級、ランキングなどの特徴別で紹介します。

※各店舗・施設の情報は、編集部の独自調査を基に記載しています。掲載後に情報が更新されている場合がありますので、ご利用の際は必ず事前に電話等でご確認ください。情報に誤りがある場合や移転・閉店など情報の更新が必要な場合は、お手数お掛けしてしまい恐縮ですが、こちらの窓口までご連絡いただけますと幸いです。

「ペットと泊まれる宿ランキング」で見る箱根

毎年、宿予約サイトや旅行情報サイトで「ペットと泊まれる宿ランキング」が発表されています。

ペット宿.com

ペットと旅行するための総合情報サイト「PET宿.com」の「ペット宿グランプリ2016」では、予約別の対応や客室清潔度などカテゴリ別に評価されたランキングから箱根の宿が一つランクインしています。

2位:箱根強羅GUAM DOG!(グアムドッグ)


宿の特徴
  • 宿の形態:旅館
  • 犬が入れる温泉:あり
  • 犬用メニューの有無:あり
  • 大型犬の宿泊:可
  • ドッグランの有無:あり
  • 犬が入れるプールの有無:あり
  • ペットの設備:トイレシート 、トイレトレー、コロコロローラー、うんち取り袋、消臭剤、次亜塩素酸水、おもちゃ、ゲージ、足ふきタオル、オリジナル愛犬バスローヴ、食器、電子レンジ
宿泊プラン

宿の詳細を見る


特徴で見る箱根の「ペットと泊まれる宿」

箱根の宿は数多く、ドッグランなど宿の特徴が異なるため、どこにしようか迷ってしまいます。そこで、それぞれの特徴別にオススメの宿を紹介します。「愛犬とこういう旅行がしたい!」というイメージに合わせた宿選びの参考にしてください。

ドッグランがある宿

小田急 箱根ハイランドホテル


宿の特徴
  • 宿の形態:ホテル
  • 犬が入れる温泉:なし
  • 犬用メニューの有無:なし
  • 大型犬の宿泊:可
  • ドッグランの有無:あり
  • 犬が入れるプールの有無:なし
  • ペットの設備:ドライヤー、バスタオル、リード用フック、トイレシート、予備トイレシート5枚、ダストボックス、臭スプレー、ウェットティッシュ、フン処理用ビニール袋、水飲み用容器、貸出用屋根付きペットサークル(小〜中型犬用)、貸出用食器
宿泊プラン

宿の詳細を見る



カーロ・フォレスタ 元箱根 ルチア


宿の特徴
  • 宿の形態:ホテル
  • 犬が入れる温泉:あり
  • 犬用メニューの有無:あり
  • 大型犬の宿泊:可
  • ドッグランの有無:あり
  • 犬が入れるプールの有無:なし
  • ペットの設備:トリミング設備、足洗い場、電子レンジ、貸出用ケージ、足拭きタオル、消臭剤、雑巾、貸出用食器
宿泊プランを見る

宿の詳細を見る


室内ドッグランがある宿

レジーナリゾート箱根仙石原



宿の詳細を見る


犬も入れる温泉がある宿

レジーナリゾート箱根雲外荘


宿の特徴
  • 宿の形態:旅館
  • 犬が入れる温泉:なし
  • 犬用メニューの有無:あり
  • 大型犬の宿泊:ご確認ください
  • ドッグランの有無:あり
  • 犬が入れるプールの有無:あり
宿泊プランを見る

宿の詳細を見る



ホテル凛香 箱根強羅リゾート


宿の特徴
  • 宿の形態:ホテル
  • 犬が入れる温泉:あり
  • 犬用メニューの有無:あり
  • 大型犬の宿泊:可(室内犬)
  • ドッグランの有無:あり
  • 犬が入れるプールの有無:なし
  • ペットの設備:家具調ケージ、消臭剤、エチケット袋、トイレシート、クイックルワイパー、コロコロ、足拭きタオル、トイレトレー
宿泊プラン

宿の詳細を見る


エリア別「箱根のペットと泊まれる宿」

※各店舗・施設の情報は、編集部の独自調査を基に記載しています。掲載後に情報が更新されている場合がありますので、ご利用の際は必ず事前に電話等でご確認ください。情報に誤りがある場合や移転・閉店など情報の更新が必要な場合は、お手数お掛けしてしまい恐縮ですが、こちらの窓口までご連絡いただけますと幸いです。

箱根のペットと泊まれる宿をエリア別に紹介します。周辺には観光スポットもたくさんありますよ♪ 神奈川県全体のペットと泊まれる宿を紹介した記事も合わせてチェックしてみてください!


仙石原・桃源台・大涌谷・御殿場・箱根湯本エリア5選

箱根の中でも富士山に一番近いエリア。『エヴァンゲリオン』の舞台となったことでも有名です。観光地として人気の「大涌谷」「仙石原すすき草原」「金時山」「箱根ロープウェイ」などはペットと行けるので、わんちゃんと思いっきり自然を満喫することができます! 「星の王子さまミュージアム」は館内はペット同伴不可ですが、レストランの「ル・プチ・プランス」のテラス席にはペットを連れて行くことが可能です。


レジーナリゾート箱根仙石原

自然豊かな仙石原に佇む、「レジーナリゾート箱根仙石原」。北欧のミニマリズムと日本のわびさびの精神が融合したお部屋には、愛犬にやさしいアイテムを使用。全室に客室露天風呂をご用意し、プライベートな湯浴みをお楽しみいただけます。お部屋でゆっくりと召し上がれるお食事は、厳選された山海の幸がたっぷり。もちろん、わんちゃん用に栄養満点のお料理もご用意。館内にはウッドチップのドッグランも併設し、愛犬の快適な滞在を提供します。



宿の特徴
  • 宿の形態:旅館
  • 犬が入れる温泉:お風呂あり
  • 犬用メニューの有無:ご確認ください
  • 大型犬の宿泊:可
  • ドッグランの有無:あり
  • 犬が入れるプールの有無:なし
宿の概要
宿泊プラン


リブマックスリゾート箱根仙石原

周辺には自然がたくさんあり、車で約5分のところには「星の王子さまミュージアム」「仙石原すすき草原」などの観光スポットもあります。(詳細を見る


宿の特徴
  • 宿の形態:ホテル
  • 犬が入れる温泉:なし
  • 犬用メニューの有無:なし
  • 大型犬の宿泊:不可(10kg未満の室内犬)
  • ドッグランの有無:なし
  • 犬が入れるプールの有無:なし
  • ペットの設備:ゲージ、トイレシート、コロコロ、エサ皿2枚
宿の概要
宿泊プラン

宿泊プランを見る



仙石高原大箱根一の湯

食堂はペット同伴可能です。宿の近くにはわんちゃんとのお散歩にぴったりなススキ野原も! 他の観光スポットへのアクセスも便利です。(詳細を見る


宿の特徴
  • 宿の形態:旅館
  • 犬が入れる温泉:なし
  • 犬用メニューの有無:なし
  • 大型犬の宿泊:可(室内犬で満1歳以上、35kg以内)
  • ドッグランの有無:あり
  • 犬が入れるプールの有無:なし
  • ペットの設備:トイレトレー、足拭きタオル、消臭剤、消毒剤、新聞紙、エチケット袋、ゴミ箱、粘着ローラー、ドライヤー
宿の概要
宿泊プラン

宿の詳細を見る



小田急 箱根ハイランドホテル

部屋の床は犬が滑りにくい特殊タイル素材を使用してるので安心です。部屋食なのでわんちゃんと食事を楽しむこともできます。犬用バスタブやドッグランも。(詳細を見る


宿の特徴
  • 宿の形態:ホテル
  • 犬が入れる温泉:なし
  • 犬用メニューの有無:なし
  • 大型犬の宿泊:可
  • ドッグランの有無:あり
  • 犬が入れるプールの有無:なし
  • ペットの設備:ドライヤー、バスタオル、リード用フック、トイレシート、予備トイレシート5枚、ダストボックス、臭スプレー、ウェットティッシュ、フン処理用ビニール袋、水飲み用容器、貸出用屋根付きペットサークル(小〜中型犬用)、貸出用食器
宿の概要
宿泊プラン

宿の詳細を見る



犬御殿 箱根仙石原温泉 森のあかり

ラウンジやお部屋から大涌谷が一望でき、ダイニングルームからは大涌谷と仙石原のススキが見ることができます。お風呂場内にはわんちゃんが待っていられるスペースが作られており、ドッグランは室内にもあるのでわんちゃんにも安心の宿ですね。(詳細を見る

宿の特徴
  • 宿の形態:旅館
  • 犬が入れる温泉:なし
  • 犬用メニューの有無:あり(要予約)
  • 大型犬の宿泊:不可(15kg以下)
  • ドッグランの有無:あり
  • 犬が入れるプールの有無:なし
  • ペットの設備:サークル、トイレトレー、食器、コロコロ、トイレシーツ
宿の概要

宿泊プランを見る


強羅・小涌谷・宮の下・大平台エリア5選

箱根の真ん中に位置する強羅・宮ノ下エリア。他の観光スポットへのアクセスも便利です。夏には大文字焼で有名な「箱根強羅夏まつり」が開催されます。観光地として有名な「箱根強羅公園」はペット同伴可能で、ツツジや桜、紅葉、四季咲きのバラなど、一年中楽しむことができます。宮ノ下の「早川(堂ヶ島)渓谷遊歩道」は、滝や川、吊り橋などがあり、自然を満喫しながらペットとお散歩するのにぴったりですね。

レジーナリゾート箱根雲外荘

箱根強羅温泉の隠れ家で、愛犬と一緒にリゾートステイできる「レジーナリゾート箱根雲外荘」。全10室のお部屋は、いずれも50㎡を超えるゆったりとしたしつらえ。掛け流しの露天風呂付きで、お食事は四季折々の旬をお部屋で食べられます。館内は愛犬とともに安心して滞在できるようバリアフリー仕様。ドッグランやドッグスパ、愛犬のためのアメニティーなど、大切なパートナーとリラックスして過ごせます。(詳細を見る


宿の特徴
  • 宿の形態:旅館
  • 犬が入れる温泉:なし
  • 犬用メニューの有無:あり
  • 大型犬の宿泊:ご確認ください
  • ドッグランの有無:あり
  • 犬が入れるプールの有無:あり
宿の概要
宿泊プランを見る

宿の詳細を見る



箱根宮城野温泉 ドッグパレスリゾート箱根

屋外ドッグランが二つ、室内ドッグランが一つあり、専用シャワーブースも完備されています。レストランへのペットの同伴も可能です。タイル張りの洋室や特殊な畳を使った和室など、客室も一工夫されています。(詳細を見る


宿の特徴
  • 宿の形態:ホテル
  • 犬が入れる温泉:なし
  • 犬用メニューの有無:あり
  • 大型犬の宿泊:可
  • ドッグランの有無:あり
  • 犬が入れるプールの有無:あり
  • ペットの設備:フードボウル 、足拭きタオル、ペットシーツ、消臭スプレー、粘着ローラー、ケージ
宿の概要
宿泊プランを見る

宿の詳細を見る



ラフォーレ倶楽部 箱根強羅 湯の棲

犬連れ専用のお部屋はロビーを通らず、外から直接入ることが可能です。部屋には温泉露天風呂が付いており、わんちゃんが入れる温泉もあります。(詳細を見る


宿の特徴
  • 宿の形態:ホテル
  • 犬が入れる温泉:あり
  • 犬用メニューの有無:なし
  • 大型犬の宿泊:不可(中型犬まで)
  • ドッグランの有無:なし
  • 犬が入れるプールの有無:なし
  • ペットの設備:ケージ、シャワー、桶、コロコロ、足拭きタオル、ウェットティッシュ、消臭剤、糞始末用袋、シーツ、ごみ箱、食器
宿の概要
  • 宿名:ラフォーレ倶楽部 箱根強羅 湯の棲
  • 住所:神奈川県足柄下郡箱根町強羅1320
  • 電話:0460-86-1489
  • 温泉の有無:あり
宿泊プラン

宿の詳細を見る



ハイアットリージェンシー箱根リゾート&スパ

都心からわずか1時間半、日本でも有数の温泉地として名高い神奈川県箱根町・強羅。この地に佇む高級リゾートがハイアットリージェンシー箱根リゾート&スパです。



宿の特徴
  • 宿の形態:ホテル
  • 犬が入れる温泉:なし
  • 犬用メニューの有無:なし
  • 大型犬の宿泊:ご確認ください
  • ドッグランの有無:なし
  • 犬が入れるプールの有無:なし
  • ペットの設備:ご確認ください
宿の概要
宿泊プラン


ホテル凛香 箱根強羅リゾート

ホテルの中庭にはわんちゃん用の温泉があり、足湯をしながら一緒にはいることができます。食堂はペット同伴可能で、食事もわんちゃんに合わせて大・中・小で用意されています。(詳細を見る


宿の特徴
  • 宿の形態:ホテル
  • 犬が入れる温泉:あり
  • 犬用メニューの有無:あり
  • 大型犬の宿泊:可(室内犬)
  • ドッグランの有無:あり
  • 犬が入れるプールの有無:なし
  • ペットの設備:家具調ケージ、消臭剤、エチケット袋、トイレシート、クイックルワイパー、コロコロ、足拭きタオル、トイレトレー
宿の概要
宿泊プラン

宿の詳細を見る



箱根強羅GUAM DOG!(グアムドッグ)

貸切のできる250坪のドッグランや広々とした300坪の芝生のドッグラン、小型犬優先の100坪のドッグラン、雨でも安心な40畳室内プレイルームなど、さまざまなドッグランがある愛犬家専用宿です。食堂へのペットの同伴も可能です!(詳細を見る


宿の特徴
  • 宿の形態:旅館
  • 犬が入れる温泉:あり
  • 犬用メニューの有無:あり
  • 大型犬の宿泊:可
  • ドッグランの有無:あり
  • 犬が入れるプールの有無:あり
  • ペットの設備:トイレシート 、トイレトレー、コロコロローラー、うんち取り袋、消臭剤、次亜塩素酸水、おもちゃ、ゲージ、足ふきタオル、オリジナル愛犬バスローヴ、食器、電子レンジ
宿の概要
宿泊プラン

宿の詳細を見る



Dog's Rest Place(ドッグレストプレイス)

シャンプールームや室内ドッグランが完備されています。食堂へのペットの同伴も可能です! 周辺には「箱根強羅公園」や「御殿場プレミアムアウトレット」など、ペットと楽しめる施設もあります。(詳細を見る


宿の特徴
  • 宿の形態:旅館
  • 犬が入れる温泉:なし
  • 犬用メニューの有無:なし
  • 大型犬の宿泊:可(室内犬)
  • ドッグランの有無:あり
  • 犬が入れるプールの有無:なし
  • ペットの設備:タオル、消臭剤、トイレ袋、体重計、トイレトレイ、ケージ、コロコロ、食器、シーツ、電子レンジ
宿の概要
宿泊プラン

宿の詳細を見る


元箱根・箱根町・旧街道エリア5選

箱根園水族館」「箱根芦ノ湖遊覧船」「箱根関所」「箱根十国峠ケーブルカー」「箱根駒ヶ岳ロープウェー」などなど、ペットと楽しめる観光スポットがたくさんあるエリア。熱海や伊豆からのアクセスも便利です。「富士芦ノ湖パノラマパーク」には広々とした芝生のドッグランがあり、富士山を眺めることができます。関東有数のヒーリングスポットである「箱根神社」はペット同伴可能です!


リブマックスリゾート箱根芦ノ湖

車で5分のところにペット同乗可能な「箱根ロープウェイ」の桃源台駅があります。芦ノ湖までも徒歩十数分です。(詳細を見る


宿の特徴
  • 宿の形態:ホテル
  • 犬が入れる温泉:なし
  • 犬用メニューの有無:なし
  • 大型犬の宿泊:不可(10kg以内の室内犬)
  • ドッグランの有無:なし
  • 犬が入れるプールの有無:なし
  • ペットの設備:ゲージ、エサ皿、トイレシート
宿の概要
宿泊プラン

宿の詳細を見る



箱根園コテージ ウエスト プリンスドッグヴィレッジ

エリア内にはわんちゃんとお散歩できるコースがあり、車で5分の所にある「富士芦ノ湖パノラマパーク」では8万平方メートルの芝生のドッグランでわんちゃんと思いっきり遊ぶことができます。(詳細を見る


宿の特徴
  • 宿の形態:コテージ
  • 犬が入れる温泉:なし
  • 犬用メニューの有無:なし
  • 大型犬の宿泊:可
  • ドッグランの有無:あり
  • 犬が入れるプールの有無:なし
  • ペットの設備:足洗い場(リードフック付)、足拭きタオル、ドライヤー、入口柵、トイレシーツ、トイレ専用袋
宿の概要
宿泊プラン

宿の詳細を見る



クリンゲルバウム(旧:カントリーハウスホテル コンフォート)

温水シャワーがあり、食堂へのペットの同伴も可能です。猫、ハムスター、ウサギ、フェレット、鳥など、わんちゃん以外のペットも同宿することができます。(詳細を見る


宿の特徴
  • 宿の形態:ホテル
  • 犬が入れる温泉:なし
  • 犬用メニューの有無:あり
  • 大型犬の宿泊:可
  • ドッグランの有無:なし
  • 犬が入れるプールの有無:なし
  • ペットの設備:足拭きタオル、汚物袋、トイレシーツ(替え)、ウェットティッシュ、餌入れ、オーガニックドライフード、足洗い場、汚物入れ
宿の概要
宿泊プラン

宿の詳細を見る



カーロ・フォレスタ 元箱根 ルチア

室内ドッグランや屋根つき室外ドッグラン、温水の出るペット用足洗い場、トリミングルーム、わんちゃんの食事など、ペットの設備が充実しています。食堂にはペットを連れて行くことが可能です。館内アートがたくさんあるので、楽しみながら宿泊できます。(詳細を見る


宿の特徴
  • 宿の形態:ホテル
  • 犬が入れる温泉:あり
  • 犬用メニューの有無:あり
  • 大型犬の宿泊:可
  • ドッグランの有無:あり
  • 犬が入れるプールの有無:なし
  • ペットの設備:トリミング設備、足洗い場、電子レンジ、貸出用ケージ、足拭きタオル、消臭剤、雑巾、貸出用食器
宿の概要
宿泊プランを見る

宿の詳細を見る



ペットと泊まれる宿 箱根 シャーロット

宿の概要

閉業やペットの受け入れを終了した宿

残念ながら閉業やペットの受け入れを終了してしまった宿を紹介します。


箱根リトリート fore(旧:NEST INN HAKONE)

NEST INN HAKONEから箱根リトリート fore(フォーレ)になり、ペットの宿泊は不可になってしまいました。レストランは引き続きペット同伴で利用できます。



施設の概要


ダイヤモンド ドギーズパーク箱根

宿の概要

愛犬と箱根を満喫!

温泉や自然がたくさんある箱根は、ペットと泊まれる宿のほとんどに温泉があり、周辺には大自然が広がっています。一緒に食事ができる宿が多いのも嬉しいですね。遊覧船や鉄道、ロープウェイ、バスなどの乗り物も充実しており、ペット同伴可能な観光スポットもたくさんあるので、わんちゃんも楽しめること間違いなし! ぜひわんちゃんを連れて箱根へ!

※各店舗・施設の情報は、編集部の独自調査を基に記載しています。掲載後に情報が更新されている場合がありますので、ご利用の際は必ず事前に電話等でご確認ください。情報に誤りがある場合や移転・閉店など情報の更新が必要な場合は、お手数お掛けしてしまい恐縮ですが、こちらの窓口までご連絡いただけますと幸いです。

第2稿:2019年9月22日 公開
初稿:2017年10月7日 公開
Share!