Thumbnail

犬のフケが出る場合に考えられる7つの原因と病気【皮膚科認定医が解説】

皮膚には、外部からの侵入の阻止だけではなく、体からの水分の流出を防いでくれる役目もあります。たくさんの働き(触覚、温覚、冷覚、痛覚、痒覚)があります。今回は犬のフケについて、細菌・真菌感染や脂漏症、アトピー性皮膚炎やアレルギー性皮膚炎など考えられる原因・病気や治療法を、新庄動物病院副院長で獣医皮膚科認定医の今本三香子が解説します。