Thumbnail

犬同士の挨拶はお尻のにおいを嗅ぐだけじゃない!? 飼い主が気を付けるべきマナーとは

犬の挨拶には、お尻を嗅いだり、鼻と鼻をつけるようにして嗅ぎあったりすることが多いです。しかし、犬の挨拶といってもさまざまは状況があり、その時々や性格によっても異なります。どんな人や犬と会っても落ち着いて穏やかに触れ合える事が理想ではありますが、なかなか難しい事もあります。今回はどやって挨拶させればいいのか、犬同士の挨拶と犬と人(飼い主以外)での挨拶の仕方について、ドッグトレーナーのトレーナーの西岡が説明します。