4月11日は飼い主とペットが愛を確かめ合う「National Pet Day」

Share!

4月11日は「National Pet Day」です。毎年4月11日は、InstagramやFacebook、TwitterなどのSNSで世界中の飼い主さんとペットの様子が投稿されています。今回は、その中から選りすぐりの画像や、National Pet Dayの過ごし方を紹介します!

National Pet Dayとは

眠る犬

National Pet Dayとは、2006年にアメリカで制定された「ペットの日」で、飼い主がペットに愛や感謝を伝える日です。

一緒に暮らしているペットに愛や感謝を伝えるだけでなく、世界中にいる保護犬や保護猫の認知度を高めることも目的としています。

National Pet Dayのモットーは「Don’t shop! Adopt!(購入するのではなく、里親になる)」。

National Pet Dayの過ごし方

ハイタッチする犬と人

National Pet Day公式サイトでは「National Pet Dayを祝う10の方法」の提案があります。

「National Pet Dayとはいっても何をしたらいいか分からない」という方は、参考にしてみてください。

  1. シェルターや保護団体からペットを引き取ろう
  2. シェルターでボランティアをし、動物の世話をしよう
  3. 毛布や食べ物、おもちゃを保護団体に寄付しよう
  4. 子犬・子猫工場からのペットを販売しているペットショップに平和的なデモを行おう
  5. National Pet Day パーティーを開いて、すべてのペットを祝おう
  6. ペットの写真を撮って、Facebookに投稿しよう
  7. 病人や高齢者、経済的に困っている人のために、ペットに必要なものを購入して支援しよう
  8. National Pet Day オフィシャルグッズを購入し、すべての動物への愛を表現しよう
  9. ペットに新しいおもちゃを買ってあげよう
  10. プロのペットカメラマンを雇って、楽しい写真撮影をしよう

「ペットと過ごす時間をいつもより多く取る」「保護犬猫を迎えることを検討する」「ペットの写真を整理する」など、National Pet Dayの過ごし方には決まりはありません

National Pet Dayに投稿された写真

National Pet Dayに投稿された世界中の写真を紹介します。


Cuties ?? #throwback #nationalpetday #poodle #doglover #dog #canine #instapet #instadog

Ladyさん(@itsladybiatch)が投稿した写真 -


Happy #nationalpetday Millie moo we ????you #Maltese #dog #loveher

alexpriceglamさん(@alexpriceglam)が投稿した写真 -






保護犬猫マッチングサイト「OMUSUBI(お結び)」

保護犬猫マッチングサイトOMUSUBI(お結び)

PETOKOTO姉妹サイト「OMUSUBI(お結び)」では、審査を通過した信頼できる複数の保護団体が保護犬・保護猫の里親さんを募集しています。

生後数カ月からシニア犬まで、幅広い犬種が里親を待っています。興味のある人はぜひ利用してみてください。

愛犬のごはんで保護団体さんへ寄付ができます

フードとOMUSUBIの連携図

愛犬のごはんにPETOKOTO FOODSをお選びいただければ、売り上げの1.2%(ワンニャン%)がOMUSUBI登録の保護団体さんに寄付されます。

ぜひ、みなさまの愛犬を想う気持ちを、新しい家族を待つ犬猫たちにもおすそ分けしてみませんか?


まとめ

飼い主の顔を舐める犬

楽しみ方は人それぞれです。自分たちに合った時間をお過ごしください!


引用文献