Thumbnail

猫に多い「心筋症」の原因や症状、治療法や予後【循環器認定医が解説】

【循環器認定医が解説】猫の心筋症は「心機能障害を伴う心筋疾患」と定義され、心筋の障害を招く心疾患の総称です。猫で発症する代表的な心筋症は「肥大型心筋症」「拘束型心筋症」「拡張型心筋症」とありますが、その中でも最も多く発生するのが「肥大型心筋症」です。今回は、これらの代表的な心筋症についてライオン動物病院、苅谷動物病院(循環器科)で勤務医をしている獣医循環器認定医の深井が解説します。