犬はヨーグルトを食べても大丈夫!与えるメリットや注意点などを紹介

ヨーグルトには整腸作用があり、便秘や下痢を改善してくれることはよく知られていますが、犬にも効果があるといわれています。犬によっては乳製品に対するアレルギー反応を起こす可能性もありますが、アレルギーがなければ与え方に気をつけて食べさせることができます。今回は犬にヨーグルトを与える場合のメリットや注意点、レシピなどを紹介します。

犬にヨーグルトは大丈夫!牛乳はNG!

犬

「ヨーグルトは牛乳と同じ乳製品なのに与えて大丈夫なの?」と心配される方もいるとは思いますが、犬が牛乳によって下痢になるのは、「乳糖」という成分が原因です。

犬の体は乳糖を分解するための「ラクターゼ」という消化酵素が少なく、乳糖を分解しにくいため、乳糖不耐症の子が多いのです。

しかしヨーグルトは乳糖が分解され減少しているため、乳糖不耐症による嘔吐や下痢を引き起こす可能性が低いといわれています。

犬にヨーグルトを与える頻度と量

犬にヨーグルトを与える際は無糖、もしくはカロリーオフのヨーグルトを選び、初めてあげるときは一口だけ与え、下痢などをしないか様子を見てあげてください。

おやつとして与える場合は、1日の最適カロリー量の10%以内にしてください。1日の最適カロリー量はペトことオリジナルのドッグフード「PETOKOTO FOODS」の「フード診断」で簡単に計算することができます。

フード診断を受けてみる

ヨーグルトの嬉しい効果

ヨーグルト

腸内環境を改善し、免疫力を向上させる

ヨーグルトの中には乳酸菌が豊富に含まれています。乳酸菌は犬の腸内にある善玉菌を助け、腸内環境を整える働きをしてくれます。

そのため便秘や下痢、口臭の解消につながるのです。

消化を助ける

ヨーグルトは発酵食品のためたくさん酵素が含まれていて、酵素が消化不良をサポートしてくれます。

口内トラブルを抑える

ヨーグルトに含まれる乳酸菌は細菌の増殖を抑えてくれます。ヨーグルトで歯磨きをするか舐めさせるかして、20分ほど水は飲ませず、乳酸菌が口内に止まるようにすると効果的です。

疲労回復に効く

ヨーグルトにはカリウムやビタミンが豊富に含まれています。カリウムやビタミンは代謝を助け、疲労回復の効果もあります。


犬にヨーグルトを与えるときの注意点

ミニチュアダックスフンドの子犬

乳製品アレルギーの可能性

犬によっては食物アレルギーで乳製品に反応してしまう子がいます。

初期の症状として皮膚の疾患が現れる可能性が高いので、フケが出たりずっと肌をかゆがっていたりしていたら、早めに病院に相談してあげましょう。


冷やし過ぎに注意

ヨーグルトは冷蔵庫の中で冷やしておくのが一般的ですが、冷たすぎるものは犬のお腹を冷やす原因になります。犬に与える際は少し常温に戻してから与えるようにしましょう。

キシリトールなどの人工甘味料に注意

無糖やカロリーオフを謳う商品の中には砂糖よりもカロリーの低いキシリトールなどが含まれている可能性があります。

キシリトールは犬にとって非常に危険な成分です。犬に与える時は、キシリトールが入ったヨーグルトは必ず避けましょう


肥満に注意

犬は基本的にヨーグルトは大好きですので、与えすぎて肥満にならないようご注意ください。


犬にヨーグルトをあげるときのレシピ

バナナヨーグルトあえ

フルーツと一緒に

ヨーグルトとフルーツの組み合わせは人間にとっても最高です。

スイカやバナナメロンなどと一緒に混ぜておやつとして出してあげると嗜好性が高くなるので、食欲のない犬でも喜んで食べてくれます。

ただおやつとしてはカロリーが高めなので特別なときに出してあげるようにしましょう。

ドライフードにトッピング

普段のドライフードに少しヨーグルトをかけてあげると食いつきがよくなります。そしてヨーグルトが混ざったドライフードを噛みながら食べることで、ヨーグルトの乳酸菌も口内に残りやすくなるでしょう。

クリスマスカップケーキ

犬用クリスマスカップケーキ

クリスマス以外でも愛犬に喜んでもらえること必至の一品です。

▶材料
  • バナナ
  • さつまいも
  • ヨーグルト
  • 豆乳
  • 薄力粉
  • ベーキングパウダー
  • はちみつ
  • オリーブオイル
▶作り方
  1. 薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるう。ヨーグルトはザルにクッキングペーパーをのせ水切りをしておく。
  2. バナナをフォークでよく潰す。
  3. ボウルに卵を割りほぐし、泡立て器でよく混ぜる。
  4. 3の中に、豆乳とはちみつと、潰したバナナを加えてよく混ぜる。
  5. 4に1の粉を少しずつ加えて、ゴムベラでさっくり混ぜ、さらにオリーブオイルを加えてヘラで生地に馴染ませる。
  6. 5をカップに流し込み、180℃に予熱したオーブンで25分くらい焼く。
  7. 焼いている間に5mmくらいの厚さに切ったさつまいもを蒸して、星型で抜き、抜いた残りは小さく切っておく。
  8. 7が焼けて冷めたら、1のヨーグルトをのせ、さつまいもをトッピングして出来上がり。

レシピ動画や詳細は関連記事をご覧ください。


愛犬にヨーグルトは与え過ぎに注意

犬

乳糖不耐症による下痢・嘔吐を引き起こしにくい食材です
犬にとって整腸作用など嬉しい効果があります
与え過ぎは肥満の原因に
冷やした状態やキシリトールが含まれるヨーグルトに注意

ヨーグルトは犬にとっても嬉しい効果のある食べ物です。

しかし犬によってはアレルギーの心配もあり、キシリトールといった人工甘味料の成分は特に盲点になりやすいところだと思います。飼い主さんがあげる前に確認してあげるようにしましょう。


参考文献