犬が食後にフードを吐いたときの原因と対処法を獣医師が解説

犬が食後にフードを吐いたときの原因と対処法を獣医師が解説

嘔吐とは違う「犬がごはんを吐く」。本稿では胃に届く前のものを吐く、つまり「消化されていない状態のものを吐く」という状態を指します。飼い主さんからの相談を元に、目黒アニマルメディカルセンター/MAMeCの顧問獣医師で獣医循環器認定医の佐藤が考えられる原因・病気などについてお答えします。

Share!