Thumbnail

犬の肺動脈狭窄症 | 症状や原因、治療・予防法など認定医が解説

犬の肺動脈狭窄症(はいどうみゃくきょうさくしょう)は、先天性心疾患であり、心室流出路障害を起こす疾患の一つです。今回は、肺動脈狭窄症にかかりやすい犬種や原因、症状などについて白金高輪動物病院・中央アニマルクリニック顧問獣医師で獣医循環器認定医の佐藤が解説します。