トイプードルの飼い方|性格や種類、毛色、体重、しつけ方など

トイプードルは人気ランキング上位に入る犬種です。ぬいぐるみのような顔だちと、ふわふわの毛が可愛いと人気ですが、人気な理由はそれだけではありません! そんなトイプードルの種類や特徴、かかりやすい病気、性格などをまとめました。

基礎知識

最近はトイプードルが人気で「プードル」と言ったら「トイプードル」と思う方も多いかもしれません。しかし、実は「プードル」には4種類あり、それぞれにちゃんと血統書が与えられてます。大きい順に「スタンダード・プードル」体高は45~60センチメートル、「ミディアム・プードル」体高は35~45センチメートル「ミニチュア・プードル」体高は28~35センチメートル「トイ・プードル」体高は24~28センチメートルとあり、今回紹介するのは一番人気の「トイプードル」です。

歴史

芝生の上を走るトイプードル

プードルの原産はフランスと言われていて、鳥猟犬として人間が撃ち落としたカモなどの水鳥を回収するための犬として重宝されていました。プードルのカットは、猟犬として活躍していた時から、猟の際に毛が邪魔にならないように行われてきました。しかし、水に入った時冷えないように足首や胸まわりを、水に入っても見えるように尻尾の先の毛を残すといった形のカットになりました。そして次第に美しさを重要視するようになり、現在ではショードッグとしても人気です。

大きさや寿命

体重は3キログラム前後で、体高は26~28センチメートルです。寿命は12~15年と言われています。

トイプードルの毛質

巻き毛のシングルコートで毛は抜けにくい毛質で、抜け毛や犬特有の体臭もほとんどありません。一方で、毛が絡みやすいため、こまめにブラッシングやトリミングをしてあげることが大切です。

毛色

毛色は、ホワイト、ブラック、シルバー、ブラウン、ブルー、グレー、シルバー・ベージュ、クリーム、レッド、アプリコット、ベージュ、シャンパンと幅広く、同色内でも濃淡による違いがあります。

ホワイト(白)

プードルのスタンダードな毛色な白は、カラーリングをしている子も多いようですよ!

モアナさん(@teaciel)がシェアした投稿

ブラック(黒)

白とは対照的な黒もクールな印象がり人気のある毛色です!

Oreo_722さん(@oreo_722)がシェアした投稿

レッド

トイプードルの中ではこの毛色が最も多く人気のある毛色です!

green🍀さん(@maru_0905)がシェアした投稿

アプリコット

レッドよりも少し色が薄く落ち着いた毛色です!

トイプードルの性格と特徴

昔から猟犬をしていたこともあり、利口で活発な性格で飼い主に従順です。

トイプードルの飼い方

しつけ

トイプードルは利口なので、子犬のうちから甘噛みや吠えなどをやめさせることで、成犬になったときに癖がつかなくなります。また、可愛いしぐさについついおやつをあげることや、遊んで欲しくて吠えるなどの要求に応えてしまうとすぐに「吠えたら遊んでもらえる! 」と覚えてしまうので気を付けましょう。

カット

トイプードルにあったカットをトリマーの大森洋子さんが紹介していますのでチェックしてみてください!

トイプードルに服は必要?

他の犬種に比べ抜け毛も少なく、「おしゃれ以外の用途の服って必要ないのでは?」と思う人も多いと思います。実はトイプードルは暑さ・寒さに弱い犬種なんです。そのため季節にあった服を着せることで、暑さ対策寒さ対策などの温度調節をしてあげることも大切です。

かかりやすい病気

トイプードルは、「皮膚病」や後ろ脚の膝蓋骨が正常な位置から内外に外れてしまう「膝蓋骨脱臼」、大腿骨頭への血行が阻害され、骨頭が壊死してしまう「レッグペルテス」、涙があるれて目のまわりの毛が黒や茶に変色してしまう「流涙症」、光を感じる網膜が正常に働かなくなる「進行性網膜萎縮」といった病気にかかりやすく注意が必要です。

トイプードルをもっと知る

おすすめ動画

横歩きしている姿は踊っているようにも見える子犬のトイプーちゃんです!

人気ブログ

トイプードルのブログ
おしゃれな写真なども載せていて人気のあるブログですのでぜひ見てみてください!

トイプードルのブログ

白と黒のトイプーだけでなくマルプーも飼っていらっしゃるので、ミックスの良さもみられると思います!

トイプードルの雑種(ミックス)

トイプードルの入った雑種もいますが、中には一世代ミックスと呼ばれる子たちがいるようです。それぞれの可愛らしい特徴を合わさった子たちを紹介します!

トイプー×チワワ

トイプードルとチワワの両親をもつ「チワプー」は、チワワの大きな耳とトイプードルのカールした毛並みが合わさってとて、トイプーともチワワともまた違った可愛さですね!

トイプー×ポメラニアン

トイプードルとポメラニアンの両親をもつ「ポメプー」は、ポメラニアンの小さく立った耳とボリュームのある毛にトイプーのくるくるとした毛が可愛いです!

Angeさん(@sayan8882)がシェアした投稿

トイプー×マルチーズ

トイプードルとマルチーズの両親をもつ「マルチプー」は、ふんわりくるくるの毛質に透き通ったような毛先がとっても綺麗です!

トイプードルを飼うには?

価格(値段)

一般的な価格は10~20万円ほどで、毛質の種類やカラーによって値段が変わります。

保護犬の里親になる

現在は血統書のある犬種も何らかの理由で保護され、新しい飼い主を待っている犬も多いです。保護犬を迎えるには保健所か保護団体から引き取ることができます。しかし、子犬や好きな毛色など条件が決まっている場合は見つけるのが難しいです。
保護犬の里親募集サイト「OMUSUBI」(お結び)にもトイプードルが登録されていますので、ぜひ覗いてみてください。

ブリーダーから迎える

ブリーダーからでは、自分の好きな毛質や毛色の子犬を見つけやすく、子犬の親犬も見ることができるのもブリーダーならではです。

ペットショップから迎える

生後2~3カ月の子犬が多く、4カ月を過ぎると値段は下がっていくことがほとんどです。

トイプードルよりも小さいプードル?

実はトイプードルよりも小さいプードルもいます。よく知られているのは「ティーカッププードル」ですが、他にもいるんです! ティーカップよりも大きいのを「タイニープードル」ティーカップよりも小さいのを「マイクロティーカッププードル」と呼ぶそうです。プードルという犬種だけでこんなにも大きさに違いがあるんですね。

飼い主さんの声を募集中!!

「トイプードルってこんな犬種って言われてるけどうちの子は違う!」「こんなところに困った!」「ここがトイプードルの魅力です!」など、トイプードルを飼っていた、あるいは飼っている飼い主さんの声を募集しています! ツイッターやインスタグラムで「#ペトことトイプードル部」でシェアいただくか、ペトことの問い合わせ窓口からご連絡ください! 皆さまの声を掲載し発信していく予定です!

OMUSUBIなら子犬からシニア犬まで探せます!

保護犬・保護猫の里親募集サイト「OMUSUBI」

保護犬・保護猫の里親募集サイト「OMUSUBI」(お結び)では、審査を通過した信頼できる複数の保護団体が保護犬の里親さんを募集しています。生後数カ月からシニア犬まで、幅広い犬種が里親を待っています。興味のある人はぜひ利用してみてくださいね。

関連記事

第2稿:2017年6月2日 公開
初稿:2015年11月1日 公開

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

今日のアクセスランキングトップ10

今月のアクセスランキングトップ10