犬用スリッカーブラシおすすめ9選 嫌がる場合など使い方をトリマーが解説

犬用スリッカーブラシおすすめ9選 嫌がる場合など使い方をトリマーが解説

犬用ブラシの中でも初心者向けで使いやすいスリッカーブラシ。虫や埃を取り除き、毛並みを整えるだけでなく愛犬の健康状態の確認やコミュニケーションツールとしても活躍します。この記事ではフリートリマーの大森が、トイプードルや柴犬などの犬種別や小型犬や大型犬のサイズ別、痛くないタイプなどおすすめグッズ、噛んだり嫌がる場合などの使い方も紹介します。

スリッカーとは?

スリッカーブラシとは、一般的に長方形の土台に「くの字型」のピン(針金)が付いたブラシです。毛並みを整えるほか、毛の絡まりや毛玉をほぐすために使用します。長毛種、短毛種、ワイヤー種を問わず使用できます。

針金の硬さはソフトとハードがあり、針金の先端が丸くなっているものなどさまざまです。毛玉やもつれができている場合はハードを使用しますが、力を入れ過ぎたり何度もブラッシングしてしまうと「スリッカー負け」になってしまいますので注意が必要です。

サイズは小さいものから大きいものまであり、初めての場合は小さいものから使い始め、愛犬も飼い主もブラッシングに慣れてきたら愛犬のサイズに合わせて買い足すことをおすすめします。

背中など面積が大きい部分は大きいブラシを使い、顔周りなど細かい部分は小さいブラシを使うとブラッシングしやすいですよ。

スリッカーブラシ


スリッカーブラシとピンブラシの違い

ピンブラシは、スリッカーブラシでいう「くの字型」の針金部分(ピン)が、真っ直ぐになります。太くやわらかいものもあり、皮膚を傷つけにくいのでより初心者向けのブラシです。また、目が粗いのでフルコートのヨークシャーテリアマルチーズシーズーアフガンハウンドなど長毛種にも向いています。

ピンブラシ
ピンブラシ

ブラシの持ち方・お手入れ方法は?

スリッカーブラシの持ち方はさまざまですが、余分な力が入らないよう握りしめずにブラシの下に手を添えてやさしく親指を上にして手首を軽くした状態で持つことをおすすめします。

握りしめて持つと力が入りやすく皮膚に怪我をさせてしまう恐れがあるため、握りしめる持ち方はしないようにしてください。

ワンポイントアドバイス お手入れをする際は、まず毛をかき分けて皮膚を確認し、皮膚から毛先に向かって手首を返すように円を描くような感じで一定方向にブラッシングしていきます。

イメージとしては、皮膚を軽く叩くような感じです。皮膚に刺激を与えることによって血行促進や新陳代謝、死毛などが取り除ける効果が期待できます。皮膚に刺激を与える意味でも、ブラッシングは大切なことなのです。


嫌がる子には?

ブラッシングを嫌がって噛んだりストレスを抱えてしまったり、スリッカーブラシをおもちゃのように甘噛みしたりする場合があります。

ブラッシングという行為が楽しいものだと認識させるために、「スリッカーブラシを少し当てたら褒める」「少しブラッシングできたら褒める」というように、少しずつ慣らしてあげてください。


笑顔の柴犬


プロトリマーが選ぶスリッカーブラシ9選

信頼の日本製、全犬種にオススメ

トイプードルなど全犬種におすすめです。また、子犬から老犬まで幅広く使うことができるので、プロのトリマーも使用しています。ワンちゃんの大きさによりスリッカーの大きさも変えてあげると使いやすいです。

スリッカーブラシ ソフト 小


  • 特徴:毛玉や抜け毛を取り除き、毛のもつれをほぐし、光沢のある毛並みに仕上げます。
  • ブランド:岡野製作所
  • 原産国:日本
  • 素材:18-8ステンレス/天然木

楽天で見る
Amazonで見る


スリッカーブラシ ソフト ミニ


  • 特徴:高品質の針を使用し、クッション入りで皮膚にやさしく当たる画期的なブラシです。長毛、短毛、あらゆる毛並みになじみ全体をふっくらと仕上げます。
  • ブランド:岡野製作所
  • 原産国:日本
  • 素材:18-8ステンレス/天然木
  • サイズ:[ブラシ]W6.3×D4.5×H1.5cm、[柄の長さ]9cm

楽天で見る
Amazonで見る


トリマーが考案!

SHOWTECH スリッカーブラシ レギュラー M


  • 特徴:グルーミング世界チャンピオンのプロトリマーKitty.Dが考案したスリッカーブラシです。軽量で、グリップ付きの長い持ち手は持ちやすく、手と手首にかかる負担と疲れを軽減します。長めのピンがアンダーコートにもしっかり届き、毛量が多く届きにくいところにある毛玉もキャッチします。
  • ブランド:SHOWTECH
  • 原産国:台湾
  • 素材:[ピン]ステンレススチール、[ハンドル]プラスチック
  • サイズ:[ブラシ面]6×10.5cm、[全長]17cm
  • 推奨犬種:全小型犬種

楽天で見る
Amazonで見る


お掃除機能付き

EASY PRO 掃除簡単クッションスリッカーブラシ S


  • 特徴:ブラシに絡んだ毛を、ボタン一つで浮かせるので処理もラクラク! 手によくフィットするラバーグリップ採用。金属部分は錆びにくいステンレスを使用。プラスチック部分は抗菌加工が施されています。
  • ブランド:ドギーマン
  • 原産国:中国
  • 素材:[本体]ABS樹脂/合成ゴム、[ピン]ステンレス、[クリーナープレート]ABS樹脂
  • サイズ:W10×H16cm(ピン部1cm)

楽天で見る
Amazonで見る


痛くない先玉付

サファリ ソフトスリッカーブラシ


  • 特徴:ピン先に玉が付いたソフトスリッカーブラシです。ブラッシング中、誤って皮膚に触れてしまっても先玉があるので皮膚を傷つけません。初めてのブラッシングでも安心してご使用いただけます。毛もつれのしづらいサラサラタイプのワンちゃんにオススメです。
  • ブランド:SAFARI
  • 原産国:アメリカ
  • サイズ:[ブラシ部]W8.5×H4cm、[全長]16cm

楽天で見る


ハードタイプ

マットザッパー レッド エマージェンシーブラシ


  • 特徴:このブラシは、ピンの形状が十字模様になっており、簡単に頑固な毛玉を取り除きます。驚くほど簡単に毛玉を梳かし、一般的なスリッカーの約半分の時間で毛玉を取ることができます。また、柔軟性のあるヘッドが作業者の疲労を軽減させ、被毛の切れ毛を最低限のロスで梳かします。
  • ブランド:ActiVet
  • 原産国:アメリカ
  • サイズ:W9×H19.5cm
  • 推奨犬種:中型犬大型犬や、頑固な毛玉、フェルト状になってしまった毛玉ができやすい、できてしまった犬、剛毛や被毛の多い犬種、スタンダートプードルゴールデンドゥードルニューファンドランドetc.

ワンポイントアドバイス 毛玉やもつれがある時のみ使用してください。ピンが固く、力強くブラッシングしすぎると擦過症といって皮膚を赤く傷付けてしまう恐れがあるので注意して使うようにしてください。

楽天で見る


柴犬におすすめ

ファーミネーター【中型犬】【短毛種用】M


  • 特徴:軽くブラッシングするだけで、抜け毛の最大90%を取り除きます。
  • ブランド:FURminator
  • 原産国:中国
  • 素材:[刃]ステンレス、[柄]ポリプロピレン/合成ゴム
  • サイズ:W7.5×D6.5×H15cm(刃幅:6.7cm)
  • 推奨犬種:柴犬

楽天で見る
Amazonで見る


シニア犬・初心者向け用

超ソフト ローレンス スリッカーブラシ


  • 特徴:1799年にイングランドで創業されたローレンス。現在ではプロフェッショナルに愛用されているグルーミングツールメーカーとして世界中に知られています。強度と柔らかさをもったピンで被毛に注意が必要な老犬、子犬にもご利用いただけます。
  • ブランド:LAWRENCE
  • 素材:木/アルミ
  • サイズ:W9×H4.5cm

楽天で見る
Amazonで見る


抜け毛の多い犬種にオススメ

マッサージブラシ

スリッカーが嫌な子などでもグローブになっているため使いやすく、マッサージ効果もあります。柴犬コーギーゴールデンレトリーバーなど、毛の抜けやすい犬種にオススメです。また、猫にも使用できます。

Amazonで見る

愛犬に合ったブラシと正しい使い方で

ブラッシングは愛犬とのスキンシップの一環としても、お手入れとしてもとても大切な事です。 毎日少しでもいいのでブラッシングをする事で毛のお手入れやワンコの変化にも気付いてあげられるので、愛犬の毛質をよく理解した上でブラシを選んであげてください。

Share!