中型犬は飼いやすい? 中型犬と呼ばれる基準や人気犬種について紹介します

中型犬は飼いやすい? 中型犬と呼ばれる基準や人気犬種について紹介します

中型犬は、小型犬の可愛らしさと、大型犬の体力や持久力を併せ持っています。また、小型犬のように抱っこすることもできますし、大型犬のように体つきがある程度がっしりとしている子もいます。マンションでも比較的飼いやすいため人気が高い中型犬。今回は、中型犬の基準や種類、犬種別の性格などを解説します。

中型犬の基準とは

コリー犬

ペットの家族化が進み、ペットを連れて旅行に行く方も増えてきました。しかし、宿泊施設やドッグラン、ドッグカフェによっては、犬の大きさで施設利用できるかどうかが決められている場合があります。場所によっては、「うちの子は中型犬と思っていたら大型犬と言われた」という飼い主さんもいらっしゃるのではないでしょうか。

犬の大きさの基準は、体重と体高でしか定めれていません。体重と体高は、JKC(ジャパンケネルクラブ)や、AKC(アメリカンケネルクラブ)など、国際畜犬連盟に加盟する畜犬団体において、世界共通でスタンダードの基準が設けてありますが、小型犬、中型犬、大型犬という区別に明確な定義はありません。

小さい、大きいといった感覚は人によるもので、世界共通認識にすることが難しいからだと考えられます。小型犬、中型犬、大型犬の他にも、場合によっては超小型犬や超大型犬という分類項目が増えることもあります。

ただし一般的には、成犬体重が10kg未満の犬を「小型犬」、25kg未満の犬を「中型犬」、25kg以上の犬を「大型犬」と分類している場合が多いです。

独自の分類の仕方をしている場合も

施設や保険会社によっては、犬種や体重などで独自の分け方を提示しています。ペット保険で比較してみると、PS保険では柴犬は中型犬ですが、アイペット損保では小型犬として料金設定がされています。利用しようとしている施設や保険会社がどのような分け方をしているか、利用前にしっかりと確認するようにしましょう。


体の大きさで寿命は違う?

現在、犬の平均寿命はおおよそ14年とされていますが、体の大きさで平均寿命が前後します。一般的には大型犬のほうが寿命が短く、小型犬のほうが長いといわれています。一説では、心臓の大きさがどの犬種も全て同じ大きさであることから、大型犬のほうが血液を全身に巡らせるエネルギーが必要になり、小型犬のほうが少ないエネルギーで済むからといわれています。

しかし、アニコム損保保険会社の調査では、5kg以下の超小型犬よりも、5~10kgの小型犬のほうが平均寿命が長いという結果も出ています。



中型犬=飼いやすいではない

犬を抱っこする子供

中型犬には、どのようなイメージがありますか? 「小型犬よりもしっかりしていそう」「大型犬よりも飼いやすそう」と、小型犬や大型犬と比べてみることも多いのではないでしょうか。

中型犬は、マンションやアパートでも比較的飼える住居が多いです。また、ごはん代やワクチンや薬、ペット施設の利用代金など、大型犬と比べると環境や金銭面では飼いやすいといえます。しかし、「中型犬だから大丈夫」という思い込みは危険です。

犬種によっては、猟犬や使役犬として活躍していた歴史を持つ犬も多くいます。小さ過ぎも大き過ぎもしないちょうどいい大きさだから世話しやすい、扱いやすいと思われがちですが、猟犬や使役犬としての性質から、噛み癖や吠え癖などの問題行動も起こりやすいのです。結果的には、ドッグトレーナーさんや犬の幼稚園などに通わせることが必要になる場合もあり、予想外の出費があることも。犬の気質やしつけの面を含めてみると、一概に飼いやすい犬種たちとはいえないのです。

適切な食事と運動を

犬

中型犬といわれる犬種であっても、犬種や性別によっても個体差があり、平均体重や体高よりも大きく成長する子もいます。その反対に、平均よりも小柄な子もいます。「大きくなってほしくないから」「大きくなってほしいから」という理由で、食事の量を変えることは絶対にしてはいけません。

また、「面倒だから」と毎日の散歩や運動量を減らすこともあってはならないことです。適切な運動は、犬にとってストレス発散になり、肥満や病気の予防にもつながります。

その子に合った量の食事を与え、運動も欠かさずしてあげましょう。1日の最適カロリー量はペトことオリジナルのドッグフード「PETOKOTO FOODS」の「フード診断」で簡単に計算することができます。

フード診断を受けてみる

中型犬の種類

今回は、一般的に中型犬として分類される代表的な犬種をご紹介します。

※参照:佐草一優『人気の犬種図鑑174』(日東書院本社)

ウェルシュコーギーペンブローク

ウェルシュコーギーペンブローク

コーギーは「ヒーラー」や「ヒールドッグ」と呼ばれ、主に牛のかかとを咬んで追うという仕事をしてきました。友好的で頭がよく、物覚えがいい犬種です。足が短く胴が長い犬種で、断尾されしっぽがないことで有名です。

コーギーの飼い方

柴犬

柴犬

日本だけでなく海外でも人気の犬種です。柴犬は、6犬種いる日本犬の中で一番小さい犬種で、最もオオカミに近い犬種と言われています。忠誠心があり、飼い主に対して従順です。頭がよく警戒心が強いため、飼い主以外の人に対しては懐きにくい犬種です。

柴犬の飼い方

ビーグル

ビーグル

ハウンド(獣猟犬)の中で最も小さい犬種です。嗅覚に優れ、現在では検疫探知犬として空港で活躍しています。コミュニケーションをとるのが上手で、比較的穏やかで素直な性格をしています。

ビーグルの飼い方

フレンチブルドッグ

フレンチブルドッグ

短い鼻と、両耳の付け根の幅が広い「コウモリ耳」と呼ばれる大きな耳が特徴の犬種です。活発で遊び好き。飼い主や子供には特に愛情豊かです。

フレンチブルドッグの飼い方

アメリカンコッカースパニエル

アメリカンコッカースパニエル

頭部の丸みと短いマズル、豊かな被毛が特徴的です。明るく陽気で優しい性格をしています。

アメリカンコッカースパニエルの飼い方

ボーダーコリー

ボーダーコリー

ボーダーコリーイギリス原産の牧羊犬で、運動神経抜群でとても賢いことで知られています。明るく聡明で、従順、鋭敏。忍耐力と責任感があります。

ボーダーコリーの飼い方

ボストンテリア

ボストンテリア

名前である「ボストン」とは、マサチューセッツ州の都市であるボストン市で生まれたことが由来しています。性格は友好的で活発、高い知性をもっています。

ボストンテリアの飼い方

ブルドッグ

ブルドッグ

もともと攻撃的な犬種でしたが、人と暮らす歴史の中で飼いやすい犬種になりました。判断力がありとても勇敢です。忠誠心のある犬種で、愛情深く優しい性格をしています。

ブルドッグの飼い方

イングリッシュコッカースパニエル

イングリッシュコッカースパニエル

長くきれいな被毛と、特有の「ローン」という毛色が魅力的な犬種です。元は猟犬として活躍していたため、賢く、運動能力が高い犬種です。

イングリッシュコッカースパニエルの飼い方

バセットハウンド

バセットハウンド

フランス原産の獣猟犬で、大きく垂れ下がった耳、たるんだ皮膚に胴長短足が特徴的です。忍耐強く、落ち着いた性格をしています。

バセットハウンドの飼い方

イングリッシュスプリンガースパニエル

イングリッシュスプリンガースパニエル

スパニエル種(鳥猟犬)の中でも極めて古い歴史があり、大小問わず、あらゆるスパニエル種の起源だとも言われています。基本的に友好的で明るい性格をしていますが、興奮しやすい一面を持っています。

イングリッシュスプリンガースパニエルの飼い方

バセンジー

バセンジー

「吠えない犬」といわれる原始的な犬種です。古い歴史をもち、古代エジプトの遺跡から出土した美術品などに、その姿が残されているそうです。性格はマイペースで甘えん坊ですが、警戒心が強く、知らない人には攻撃的になることも。

バセンジーの飼い方

ウィペット

ウィペット

遠くの獲物を見つけ追跡する能力に長けているサイトハウンドです。その姿はスラッとしていてかっこよく、足の速さをイメージさせる犬種です。愛情表現豊かで優しい性格をしています。

ウィペットの飼い方

甲斐犬

甲斐犬

「虎毛」が特徴的で、日本に古くからいる犬種として国の天然記念物に登録されています。野性的な姿を残した原始的な犬です。性格は、忠誠心や警戒心が強く、鋭敏な感覚を持っていて、知能も高いです。

甲斐犬の飼い方

ウェルッシュコーギーカーディガン

ウェルッシュコーギーカーディガン

その歴史は古く、ペンブロークよりも古いといわれています。しかし、カーディガンシャーに住む人々がひっそりと飼っていたことから、その存在は長い間知られていませんでした。明るく陽気な性格で、何かに興味を持つと熱中してしまう一面も。足が短く胴が長いのはペンブロークと同じですが、長い尻尾があるのが特徴です。

コーギーの飼い方

ベドリントンテリア

ベドリントンテリア

頭部と四肢にあるふんわりとした毛が特徴的な犬種です。詳しい歴史はわかっていませんが、炭鉱労働者たちに愛されていた犬種でした。性格は感受性豊かで、飼い主に対しては愛情深いです。神経質で気が強い一面も持っています。

ベドリントンテリアの飼い方

ブルテリア

ブルテリア

たまご型の頭につぶらな瞳がとても印象的な犬種です。もともとは闘犬として飼育されていたので荒い気性をしていましたが、今は家庭犬として扱いやすいように改良されています。性格は勇気があり興奮しやすいですが、人が大好きで遊び好きです。

ブルテリアの飼い方

スタッフォードシャーブルテリア

スタッフォードシャーブルテリア

闘犬として活躍していた犬種です。昔とは異なり、現在では家庭犬として飼いやすいように改良され「スタッフィー」という愛称で親しまれるほどに人気があります。人や他の動物にも友好的に接することができますが、攻撃的な一面も持っています。

スタッフィーの飼い方

ブリタニースパニエル

ブリタニースパニエル

フランス原産の鳥猟犬種の中で、最も頭数の多い犬種です。寒さに強く体は丈夫です。賢く陽気で、誰にでも友好的な性格をしています。

ブリタニースパニエルの飼い方

北海道犬

北海道犬

約1000年から、人の手による改良がされることなく原始的な姿を保ってきました。アイヌの人々と暮らしてきた北海道犬は、北海道の環境に適応した純粋な日本犬です。警戒心が強く、知らない人や犬に対しては、吠えたり攻撃的になったりしやすいです。しかし飼い主に対しては、従順で忠実な性格をしています。

北海道犬の飼い方

大型犬に分類されることもある中型犬

中型犬か大型犬かで、本屋やインターネット上でも意見が分かれている犬種がいます。体重によっては区別が難しいようです。

シベリアンハスキー

シベリアンハスキー

狼のようにかっこいいことで知られ、人気のある犬種です。家で飼い主さんに見せる甘えた態度と、外でのそっけない態度のギャップも魅力の一つ。友好的で優しい一方で、知らない人が自分のテリトリーに近寄ると警戒します。

シベリアンハスキーの飼い方

オーストラリアンシェパード

オーストラリアンシェパード

優れた能力を持ち、訓練に適した性格なため、もともと使役犬として育てられていました。そのため、現在は牧羊犬としてだけでなく、捜索や救助などの現場でも活躍しています。

オーストラリアンシェパードの飼い方

サモエド

サモエド

トナカイの群れと暮らすシベリア族との移動生活の中で、猟犬やソリ犬として活躍していました。時には人と共に寝ることもあり、暖を取るための相棒ともされていました。非常に友好的で開放的な性格をしています。

サモエドの飼い方

紀州犬

紀州犬

和歌山県、三重県、奈良県を含む紀伊半島の山岳地帯で、古くからイノシシやシカを追う獣猟犬として飼われていました。とても忍耐強く、勇ましく警戒心に富んでいます。飼い主には忠実で従順ですが、誰にでも懐くわけではありません

紀州犬の飼い方

まとめ

小型犬

犬の大きさの基準は、体重と体高でしか定められていない
成犬体重が10kg以上25kg未満の犬を「中型犬」と呼ぶことが多い
中型犬か大型犬かの分類がしにくい犬種もいる

小さ過ぎず大き過ぎないサイズ感で「飼いやすい」と思われがちな中型犬。犬種によって、また個体によって性格も違いますので、しつけは必須です。飼い主としてのマナーもちゃんと認識した上で、愛犬とのワンライフを楽しんでくださいね。

Share!